夏の定番デートといえば、プールか海! では、冬しかできないデートといえば? 答えは……そう、ゲレンデデートです! 真っ白なゲレンデで、今以上に彼と距離を縮めることができたら……なんてロマンチックなのでしょう!
というわけで、今回は“ゲレンデで彼ともっともっと仲良くなれちゃう方法やコツ”についてお話ししていこうと思います。

1: 予定を立てるときはできるだけ一緒に!

ふたりで行く計画か、それともグループで行く計画かというのはまったく関係ありません。計画を立てるときは、率先して行うようにしましょう! もちろん、ひとりで行うのではなくて、彼の隣で――ですよ!? スマートフォンの小さな画面をふたりで見ながら計画を立てれば、ドキドキとワクワクが合わさって、ゲレンデに行く前から楽しい気分になれちゃいます。

2: 彼に滑り方をレクチャーしてもらう!

彼がスキーやスノーボードのようなウィンタースポーツを得意としているなら、ぜひとも教えてもらっちゃいましょう。彼にリードしてもらうことで、いつも以上に頼りがいや男らしさを感じられるはずです。多少滑れる場合は、フォームなどのチェックを頼むのも手!

3: 自分が滑り方をレクチャーする!

あなたのほうが滑れるのなら、彼をリードしてあげてください。この場合、普段は見られないような彼のかわいらしい姿を見ることができるのは、あなただけに許された“役得”ですよ〜。

4: リフトはおしゃべりタイムにあてる!

リフトに乗っているときこそ、いろいろな話をするチャンスです! 景色はキレイだし、空気は澄んでいるし、意外にもゆったりとした時間を過ごすことができるリフトの乗車時間を有効活用しない手はありませんよ。ふたり乗りのリフトなどの解放感に溢れた個別空間では、シャイな彼も愛の言葉をささやいてくれるかも!

5: 写真撮影を忘れずに!

リフトで上のほうまで上がったら、景色をバックに記念撮影を! また、せっかくゲレンデに行ったのですから、雪合戦や雪だるま作りなど雪とたわむれている写真を撮るのも楽しいですよ。ただその場合は、くれぐれも邪魔にならない場所を選んでください。リフト中に撮るのもアリ!

6:ラストは温泉でまったり過ごす!

丸1日ゲレンデデートを楽しんだあとの疲労感というのは、言い表しようがないほど身体に溜まります。それが初心者なら、なおさら……。だからこそ、ゲレンデデートを楽しんだ後には温泉でゆっくり過ごすのがオススメなんです。夜は日中の元気なイメージとは打って変わって、男性好みの上気肌でセクシーさを狙えるのも親密度を上げるには好ましいシチュエーションですよね!

彼とゲレンデデートのご予定がある方は、ぜひ参考にしてみてください!