ロシアの大富豪ヴァレリー・コーガン氏が、結婚する孫娘(19歳)から「披露宴にはマライア・キャリーとエルトン・ジョンを呼んでほしい」とおねだりされたそうです。

そんな無茶ぶり……と思いきや、そこは大富豪、かわいい孫娘のために実現させてしまいました。

いったい大スター2人を呼ぶために、どのくらいの金額が必要だったのでしょうか。

 

Russian Billionaire Hires Sir Elton John And Mariah Carey For A Wedding,Mariah Carey by David Shankbone,Elton John by Richard Mushet


2人を呼ぶのに使った費用ですが、総額350万ポンド(約4億8000万円)!。

渡航費や滞在費も含まれるそうですが、さすがは世界クラスのスターと言ったところでしょうか。ちなみにエルトン・ジョンの出演費は最低100万ポンド(約1億3500万円)と言われているので、相場からそう離れてはいないようです。

ヴァレリー・コーガン氏はモスクワのドモジェドヴォ空港への投資で財を成し、総資産は3000億円近くに上るとのことなので、かわいい孫娘のためならお小遣い程度なのかもしれません。

マライア・キャリーの生歌で踊るアイリーンさん。

tatevik????さん(@tatevikkar)が投稿した動画-


エルトン・ジョンは12曲を披露。

tatevik????さん(@tatevikkar)が投稿した動画-


ちなみにマライアは、昨年の大晦日のイベントで口パクがばれてSNSで大炎上したばかりですが、このときはちゃんと生歌を披露したとのことです。

tatevik????さん(@tatevikkar)が投稿した動画-

[画像を見る]
俳優アントニオ・バンデラスと孫娘のアイリーンさん。

その他もロシアの有名人が多数出演するなど、9時間にわたる盛大な結婚式&披露宴となったとのことです。

【ロシアの大富豪がマライア・キャリーとエルトン・ジョンを孫娘の結婚式に呼ぶ…総額はいくら?】を全て見る