当たりばかりじゃ合コンとは言わないわ

写真拡大

約6割の女性は合コンで「誰とも連絡先を交換せずに終わってしまった」経験がある――。残念な「合コンあるある」ランキングの1位です。

ほかにも残念な合コン経験が続々ランクインしています。「合コンで彼氏ができた試しがない(笑)」(30代女性)という体験談が表すように、合コンに期待するだけムダなのでしょうか......?

口説かれたと思ったら既婚者だった

続くランキングを見てみると、2位には「盛り上がったのに次につながらない」(45.1%)がランクイン。

「盛り上がっても2回目はなかなかない。その場が楽しければいいというノリがほとんど」(20代女性)というような体験談が聞かれました。この場合、もしかしたら個人的に次の約束をしているカップルもいるかも知れませんが...。

また、「実りがないのに何度も開催されるので同性の友達が増える」(30代女性)など、合コンが男女の出会いではなく、女性同士が仲良くなるきっかけにもなってしまっているようです。

続く3位には「既婚者が紛れ込んでいる」(39.3%)。既婚者だとわかった時点で場がしらけます。ひどいのは、「既婚者、婚約者なのを隠して、気があるフリをしてもてあそぶ」(20代女性)という場合。これは真剣に出会いを求めている側からするとかなりムッとしますね。

残念合コンランキング「男性のスペック編」と「お店編」も見てみましょう。男性陣はヒヤリとするかも知れません。

チェーン居酒屋、しょぼい店は即NG!

まずはスペック編。堂々の1位は「話がつまらない」(69.3%)。具体的には「自慢話が多い」「仕事の愚痴を言う」(30代女性)など。こんな話ばかりだと時間の無駄と思ってしまいます。

続いて2位「かっこいい人が1人もいない」(63.5%)、3位「タバコを吸う」(49.2%)となっています。喫煙者はかなりマイナスイメージのようです。

お店編では、1位「チェーン居酒屋で合コン」(63.3%)、2位「しょぼいお店で割り勘」(56.6%)、3位「高いお店を予約してきた割に女性に支払いを求めてくる」(25.1%)という結果に。

チェーンでも高すぎてもNGとは、けっこう厳しいですね。幹事さんは責任重大です。「1円単位の割り勘」(20代女性)、「コースで頼んだくせに割り勘」(30代女性)という声に代表されるように、要は「支払いの仕方」にあるようで、いずれにしても割り勘はナシのようです。特別扱いされたいのが女性という生き物です。

ほかにも、「男性陣が悪酔い」は、34.8%が経験。「酔っ払って暴言を吐かれた」(30代女性)などの体験談も聞かれました。

男女約4000人を対象にした別の調査では、恋人が出来るまでの期間は、合コンでは約2年8か月もかかるそう。合コンで出会いを求めるなら、気長にいくしかなさそうです。

調査は恋愛マッチングサービス「Omiai」が2016年11月8日〜11月10日、女性約500人を対象にインターネットで。