盛り上がりすぎもダメ?すぐに別れてしまうカップルの特徴

写真拡大



好きな人や彼氏はすぐにできるのに、なぜかそのあと長続きしないというカップルっていますよね。せっかく好きな人と付き合ったのだから、できれば末永く彼とラブラブでいたいものです。今回は、そんな別れやすいカップルの特徴をまとめてみました。

■◆ イベント大好き

「記念日や誕生日を盛大にお祝いしたり、派手なサプライズをするカップルは別れるのも早い気がします。気持ちより、イベントそのもののほうが大事そう。熱しやすくて冷めやすいからお互いにすぐ飽きてしまう印象です」(27歳/販売)

「イベントで盛り上がるカップルは、クリスマスとかハロウィンなどのイベントをきっかけに付き合うパターンが多いと思います。一時的な盛り上がりで付き合うのですぐに別れてしまっています」(24歳/看護)

記念日などのイベントを大切にするのはとても素敵な事ですが、イベントで盛り上がることが目的となってしまってはお互いの気持ちもおざなりになってしまいます。またイベントで気持ちの盛り上がりが最高潮のときに付き合えば、その後の気持ちは冷める一方。別れも早く近づいてくるでしょう。

■◆ 一緒にいすぎる

「早く別れるカップルほど、ずっと一緒にいたり頻繁に連絡をとっています。はじめのうちはすごくラブラブだけど、だんだん疲れてきて飽きてしまい別れています」(25歳/サービス)

「彼と一緒にいすぎるときは、友達との関係や自分のことがだんだん適当になってきて彼との生活が全てになってしまいます。はじめのうちはいいのですがだんだん苦しくなってきて、そういうときは結局すぐに別れてしまいます」(26歳/出版)

彼のことが好きすぎて、最初のうちから常に一緒にいすぎる人は要注意です。ふたりの生活ルールを決めたり連絡を頻繁にとっているうちに、お互いに息苦しくなってくるでしょう。はじめからとばしすぎず、ゆっくりと気持ちを深めあっていくことが大切です。

■◆ 環境が違いすぎる

「私が大学生で彼が社会人でした。はじめのうちは新鮮な感じで付き合えてたんですがあまりにも生活時間が違うし、彼の事情もよくわからないのでいちいちケンカになって結局すぐに別れました」(23歳/大学生)

「付き合った彼の休みが水曜日でかつ夜勤多め。私とは休みがほとんどあわずにだんだん疎遠になってそのまま別れました。あまりにも生活リズムが違うとあっという間に別れることになるのだと思いました」(26歳/公務員)

お互いの環境や生活時間が違うと会う時間が貴重なものになりますから、ふたりが新鮮な気持ちでいられるかもしれません。でもあまりにもすれ違いすぎると「話し合えない」「理解できない」という根本的な問題を抱えることになって、すぐに別れてしまう確率も高くなるようです。

■◆ 理想が高い

「上昇志向の高いカップルがわりとすぐに別れる気がします。もっといい人がいると常に思っているので次にのりかえるのも早い」(25歳/IT)

上昇志向が高いことは素晴らしいことですが、理想を追い求めすぎて「まだまだいい人がいるんじゃないか」と思いこみすぎるのも要注意。今の相手に集中しないと、短命の恋愛が続くばかりになってしまいます。じっくりと相手のいいところを探して、ひとつの恋を大切にするというスタンスを大事にしましょう。

■おわりに

せっかく好きな人と両思いになれたのだからいつまでも長く幸せでいたいですよね。焦ることなく時間をかけて素敵なカップルになっていってくださいね。(夏目英実/ライター)

(ハウコレ編集部)