ケイ・オプティコム、MVNOによる携帯電話サービス「mineo」の加入件数が50万を突破と発表!突破日を予想する50万MBプレゼントキャンペーンの結果も公表――第7回マイネ王オフ会も募集中

格安SIMの「mineo」が50万件突破!

ケイ・オプティコムは13日、同社がNTTドコモやauから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」( http://mineo.jp )において2017年1月13日(金)に加入件数50万件を突破したと発表しています。

mineoは2014年6月にまずau回線を用いた初のMVNOとして提供が開始され、その後、NTTドコモ回線にも対応してマルチキャリアMVNOとなり、パケットシェアやギフト、フリータンクなどの面白い施策を提供してきています。

また50万件突破を記念して実施されていた50万MBプレゼントキャンペーンの結果も公表されており、119人が1月13日を予想し、1人当たり約4.2GBがプレゼントされるということです。なお、予想1位は1月15日と意外と惜しかった模様。

その他、mineoのコミュニティーWebサイト「マイネ王」の第7回オフ会の参加者が募集されています。今回は2月11日に大阪、2月12日に福岡、18日に仙台、19日に東京で開催される予定です。

01

mineoは「必要なものを必要なだけ」というサービス開始当初からのコンセプトをベースにmineoならではのユニークなサービスで差別化を図ってサービスが提供されています。

またブランドステートメント「Fun with Fans!」のもと、マイネ王で形成したコミュニティーを中心に利用者と一緒により良いサービスにしていくことをめざしています。

これまでにもマイネ王内で提供しているmineoユーザー全員でパケットを共有するフリータンクは、互いに知らないユーザー同士の助け合いで成り立っているサービスとして非常に珍しく、「グッドデザイン賞」やMM総研大賞の「話題賞」を受賞するなどの評価されています。

当初はauのiPhoneで使えるということで注目を集めながらその後にそのiPhoneがiOSのバージョンアップによって使えなくなるという悲劇があったりしましたが、現在ではより多くの機種で使えるようになっており、マルチキャリアとして順調に加入数を伸ばしてきているようです。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
mineo 関連記事一覧 - S-MAX
携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」 加入件数「50万件」突破!|プレスリリース|ケイ・オプティコム
【祝・50万回線突破!】50万MBプレゼントキャンペーン結果発表 | スタッフブログ | マイネ王
「マイネ王」 第7回オフ会(2月)の参加者を大募集!! | スタッフブログ | マイネ王