16日、中国の女優ファン・ビンビンが、世間から期待される結婚について、とても現実的に捉えていることを語った。写真はファン・ビンビンとリー・チェン。

写真拡大

2017年1月16日、中国の女優ファン・ビンビン(范冰冰)が、世間から期待される結婚について、とても現実的に捉えていることを語った。捜狐が伝えた。

【その他の写真】

ファン・ビンビンは現在、中国の人気俳優リー・チェン(李晨)と恋人関係にあり、オープンな交際を続けている。2人の出会いは、ドラマ「武則天−The Empress−」での共演がきっかけだった。撮影中に熱愛のうわさが飛び出し、2015年5月に交際関係を発表。その後は「最も結婚に近い大物カップル」として、常に注目を浴びている。

ファン・ビンビンが女性ファッション誌「Marie Claire」のインタビューで結婚について語った。華やかなドレスやロマンチックなムードといった女性らしい憧れは「ゼロ」だという。そういったロマンチックなものは撮影中に何度も経験してきたため、実生活には求めないとのこと。「結婚する時は式場のムードよりも、横に誰がいるかの方がよっぽど大切だと思う」と、きっぱりと語っている。

昨年はスー・チー(舒淇)やルビー・リン(林心如)といった大物女優が次々に結婚した。今年はファン・ビンビンが続くのではないかと期待されているが、本人によると、まだまだ遠いとのこと。お互いに仕事が忙しく、「結婚について落ち着いて考えられる状態になっていない」と語っている。(翻訳・編集/Mathilda)