ドラマ「鬼」側、2月に褒賞休暇でプーケットへ…コン・ユの参加が決定&イ・ドンウクは調整中

写真拡大

「鬼」チームが褒賞休暇に発つ。

17日、tvN10周年特別企画金土ドラマ「鬼」(脚本:キム・ウンスク、演出:イ・ウンボク) の関係者はTVレポートの取材に対し「『鬼』チームが2月6日にタイ・プーケットへ褒賞休暇に発つ」と明かした。

出演陣たちは「鬼」の褒賞休暇に参加するためにスケジュールを調整しているという。取材の結果、コン・ユの参加が分かった。イ・ドンウクは参加のためにスケジュールを調整中である。

「鬼」は韓国で21日に放送終了となる。