岡田将生が演じる桂小太郎(画像は公式Twitterより)

写真拡大

2017年7月14日に全国ロードショーを予定している実写映画『銀魂』より、岡田将生が演じる桂小太郎と相棒・エリザベスのキャラクタービジュアルが解禁されました。

【フォトギャラリー】実写版「銀魂」桂小太郎ほか、キャラビジュアルまとめ(画像5点)

「狂乱の貴公子」の異名を持つ攘夷志士の生き残りとして、「銀魂」の世界では坂田銀時と旧知の仲という設定を持つキャラクター。銀時から「ヅラ」と呼ばれ、「ヅラじゃない、カツラだ!」とツッコミを返す流れは銀魂の定番ネタとなっています。

第4弾となる今回のビジュアルに、ファンからの反応は良好。今のところ特報映像などでの登場はありませんが、期待感が高まっている様子。

今後も各登場キャラたちのビジュアルが続々と解禁されていく見込み。お気に入りのキャラがいつ登場するのか…ファンは最新情報から目が離せませんね。