多彩な2017年au春モデル

写真拡大

 KDDI、沖縄セルラーは、2017年春モデルとして、泡ボディソープや泡ハンドソープで洗える「洗えるスマホ」の第2弾「rafre KYV40」やジュニア向けの「miraie f(ミライエ フォルテ)」、タフネスケータイ「TORQUE X01」、フォトストレージ「Qua station」など7機種を1月下旬から順次開始する。

 京セラ製の「rafre KYV40」は、従来の洗える性能を強化し、泡ボディソープや泡ハンドソープで洗えるようになった。ただし、キッチン用・業務用・無添加のハンドソープ、業務用・無添加・アルカリ性のボディソープでは洗えない。

 お湯がかかっても使える温水防水や、手袋をつけたままでも操作できる「グローブタッチ」に対応。また、近接センサーを利用したジェスチャー操作が可能で、料理中に画面に触れなくても手を動かすだけでレシピが閲覧できる「クックビュー」機能を新たに搭載した。カラーはペールピンク、クリアホワイト、ライトブルーの3色。

 このほか、成長にあわせたフィルタリング機能を備え、子どもっぽくないデザインの新しいジュニア向けスマホ「miraie f」、3色のカラーバリエーションを揃えた約4.7インチのコンパクトスマホ「AQUOS SERIE mini SHV38」、米国国防総省の調達基準に準拠した防水、防塵に加え、鉄板やコンクリートへの1.8m落下に対する耐衝撃性能など18項目の耐久試験をクリアし、アウトドアで役立つ多彩なセンサーアプリを搭載したタフネスケータイ「TORQUE X01」をラインアップする。

 発売時期は「rafre」が3月上旬、「miraie f」が1月20日、「AQUOS SERIE mini SHV38」が2月上旬以降、「TORQUE X01」が2月下旬。

 また、WiMAX 2+の4×4MIMO技術とキャリアアグリゲーション技術に対応した受信最大440Mbpsの高速モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT」を2月中旬に、屋内工事の立ち会い不要ですぐに利用でき、一台で最大40台のWi-Fi機器を接続できるホームWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi HOME」を2月中旬に発売する。