お騒がせセレブのカイリー・ジェンナーが本格的にチャリティに参加したことが現地で話題になっている。カイリーはこれまでにも小児病院に寄付するためオークションを開催したり、いじめ撲滅や子供を救うためにInstagramで「#IAmMoreThan」という新たなキャンペーンを立ち上げるなど様々なチャリティイベントに参加してきたけど、今回は少し特別だったよう。

カイリーといえばリップフィラー(唇を厚くする整形手術)をし、自身の「リップキット」で作ったプルプル唇が特徴的。そんな彼女が、期間限定で販売した「リップキット スマイル」の売り上げを、世界中にいる口唇口蓋裂(唇が裂けるなどする先天性異常)を持つ子どもの手術を無償でサポートする「Smile Train」という団体に全額寄付したんだとか。慈善活動への関わり方もカイリーらしさ全開!

昨年、期間限定で販売したところ即完売となった「リップキット スマイル」。その人気ぶりは、今年に入ってから再販をかけるほど! その売上げを2度にわたり団体へ寄付したカイリー。合計金額は、約50万ドル(約5600万円)! これは、1800人ほどの子どもが手術を受けられる額なんだそう。

600 children helped! Thank you @kyliejenner for the "smile" @kyliecosmetics lip kit. 💋❤️

A photo posted by Smile Train (@smiletrain) on

最初に寄付した際の写真。この時は約16万ドル(約1800万円)をチェックで手渡した。「Smile Train」はカイリーに「スマイル(笑顔)をありがとう」とメッセージ。

寄付を受け取った「Smile Train」はこのように感謝を述べた。

「私たちはカイリーの広い心や、小児病院への訪問、また#IAmMoreThanを通じて子どもたちを救おうと頑張っている姿を以前から見守っていました。我々が目的としていることは子どもたちに笑顔になってもらうこと、そして自信をつけてもらうことです。笑顔以上にパワフルなものはありません」
「カイリーの笑顔は美しいですし、何よりも彼女の寛大で無欲で大きな心に感心させられました。私たちや、世界中にいる救われた子どもたちは彼女に感謝してもしきれません」

海外セレブが慈善活動を行うことは決して珍しいことではないけど、「お騒がせセレブ」のイメージが定着したカイリーが、実は人一倍真剣にチャリティに取組んでいたことには感動! 売上を全額寄付するなんて簡単にできることではないし、そもそもまだ19歳だということも考えると、カイリーってやっぱり一味違う。