着いた途端、帰りたくなる「合コンのメンバー」5選

写真拡大

どんな出会いがあるかと期待も大きい合コン。当日はいつもより気合いを入れて合コンに臨むという人も多いでしょうが、会場に着いた途端に「帰りたい」と思うほどガッカリ。今回は、メンバーを見た時点で帰りたくなる合コンの特徴について男性たちに聞いてみましょう。

■参加者がチャラい

・「金髪ばかりでチャラい雰囲気だとキツイ」(35歳/不動産/営業職)

・「ある程度は結婚も視野に入れた出会いを求めているので、チャラい子ばかりだとガッカリ」(27歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

長く付き合える女性、結婚相手を探す本気の合コンで、チャラいメンバーというのはキツイかも。こちらが本気でもあちらが遊びのノリでは、なかなか進展はなさそうですよね。

■やる気がない

・「到着して顔を合わせた瞬間から、乗り気じゃないことが伝わってくる合コン」(37歳/その他/その他)

・「相手のやる気がなくて、会話が盛り上がらない」(30歳/自動車関連/技術職)

どうして参加したのか聞きたくなるほどやる気のないメンバーも、テンションが下がりそう。幹事がいくら頑張ったとしても最初から気乗りしない人たちだと手に余ってしまうでしょうね。

■会話が盛り上がらない

・「盛り上げ役がいなさそうだとつまらなくなりそう」(22歳/金融・証券/営業職)

・「話が盛り上がらず、沈黙の時間が長い合コン」(36歳/金融・証券/事務系専門職)

場の雰囲気を盛り上げてくれるムードメーカーが一人でもいればと思わせる、盛り上がりに欠ける合コン。話しかけても会話が続かない相手ばかりでは、単なる食事会にしかならなさそうですね。

■好みの女性がいない

・「ルックスも話も好みではないときは、正直、時間の無駄と思う」(38歳/運輸・倉庫/営業職)

・「好みの子がまったくいない」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

誰一人として好みの女性がいない場合、メンバーを見た時点で合コンの目的を果たせないと思う男性も。ただ、話してみると意外と合うということもありそうなので、やる気を完全になくすのももったいない気がしますね。

■雰囲気になじめない

・「第一声からうるさい人がいたとき。そういうのは苦手なので、帰りたくなります」(22歳/その他/その他)

・「馬が合わないと、感じたとき」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

どこがどうとはっきり言えないけれど苦手なタイプな人が多い。自分の居場所が見つけられないなと感じる合コンは、早く帰りたいとしか思えないかも。一度「ダメだな」と思うと気持ちを切り替えるのも難しいですよね。

■まとめ

合コンで出会って結婚するカップルも少なくないだけに、出会いのチャンスをものにしたいと思う男性は多いはず。でも、メンバーを見た瞬間に、今日は外れだなと思ってしまう合コンだと時間とお金を無駄にしたようにも感じるかも。もちろん、そのメンバーと友だちとして仲よくなって、ほかの女性を紹介してもらうという手もあるでしょうが、会場に足を踏み入れたときのガッカリ感はどうしても拭えなさそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数390件(22歳〜39歳の働く男性)