少女時代 ソヒョン、女優と歌手の活動について「両方とも素敵な姿をお見せしたい」

写真拡大

少女時代のソヒョンが歌手と女優を並行することについて語った。

OnStyleのウェブドラマ「ルビールビーラブ」(演出:ウォン・ジョンウ) の制作発表会が17日午後、ソウル麻浦(マポ) 区上岩洞(サンアムドン) CJ E&Mセンターでソヒョン、イ・チョル、Z.HERA、ウォン・ジョンウプロデューサーらが参加した中、開催された。

ソヒョンは同日0時、1stソロアルバム「Don't Say No」を公開した。ソロアルバムと「ルビールビーラブ」を同時に準備したのだ。

ソヒョンは「ソロアルバムを準備しながら『ルビールビーラブ』の撮影を並行した。簡単ではなかったが、現場でとても多くの応援を受けた。楽しく準備することができたと思う」と話した。

ソヒョンは「年明けから女優としての姿とソロ歌手としての姿を両方届けることができ、嬉しい。両方とも素敵な姿をお見せできるように努力する」と付け加えた。

「ルビールビーラブ」は若者たちの友情と愛、そして輝く自身を証明していく童話のようなストーリーを描く。韓国で18日午後12時に第1話が公開される。