【もらい泣き】9歳の少女の元にやってきたのは、亡くなった愛猫そっくりの子猫! うれし泣きする少女の姿に感動…

写真拡大

ある日のこと。9歳のマーリーちゃんが帰宅すると、部屋から「ミーミー」と鳴き声がしました。

鳴き声のするほうへ向かっておくと、そこには小さな小さな黒猫がいるではありませんか! 子猫を手にしたマーリーちゃんは叫び、涙を流して大喜び。思わずもらい泣きしてしまいそうになるビデオがYouTubeに投稿されておりました。

【少女が涙した理由とは?】

「私に!? ありがとう。ありがとう、大好きよママ……!!」

目に涙をいっぱい浮かべて、愛おしそうに子猫を抱きしめるマーリーちゃん。おそらく感受性の強い子なのでしょうが、嬉しさのあまりこれほど泣くというのも、なかなか珍しいことですよね。

実は、マーリーちゃんは前の年に親友だった黒猫のサイモンを亡くして以来、新たに子猫を迎えることをずっと望んでいたそうなのです。マーリーちゃんの元にやってきた小さな黒猫は、天国へと旅立ったサイモンにそっくりでした。

黒猫が来たことで娘の心は救われた、とマーリーちゃんの母フロストさんもコメントしています。

【動物をこよなく愛する心優しい女の子】

フロストさんによると、大の動物好きだというマーリーちゃんはペットショップに行くといつも、自分のお小遣いから募金をするとのこと。

家にはすでに2匹の犬と2匹の猫、そして1匹のモルモットがいるらしいのですが、心優しいマーリーちゃんのことですもの、新たに家族となった小さな黒猫ちゃんのこともめいっぱい可愛がり、ありったけの愛を注ぐに違いありません。

【母猫を亡くした過去をもつ子猫】

エラと名付けられた黒猫は、母猫に死なれて兄弟たちと一緒にいるところを保護されたという、悲しい過去の持ち主。マーリーちゃんの愛情に包まれて、心の傷も徐々に癒えていくことでしょう。

月日を重ねるごと、互いに絆を深めているというマーリーちゃんとエラ。末永く仲よく、幸せに暮らしてほしいものですね。

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る