「SHERLOCK シャーロック 忌まわしき花嫁」の場面写真 (C)2015 Hartswood Films Ltd. A Hartswood Films production for BBC Wales co-produced by Masterpiece. Distributed by BBC Worldwide Ltd.

写真拡大

 大ヒットドラマ「SHERLOCK シャーロック」に主演する英俳優ベネディクト・カンバーバッチが、「シャーロック・ホームズ」シリーズの原作者アーサー・コナン・ドイルの遠戚であることが判明したと、米家系図調査サイトAncestry.comが報じている。

 カンバーバッチとドイルは、イングランド王エドワード3世の息子で、ヘンリー4世の父にあたるランカスター公ジョン・オブ・ゴーント(1340〜99)を共通の祖先に持つ、2世代離れた16番目のいとこだという。ジョン・オブ・ゴーントはドイルにとっては15代前、カンバーバッチには17代前の曽祖父にあたるそうだ。

 ちなみに、カンバーバッチについては以前にも、「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」で演じた英数学者アラン・チューリングの遠戚である可能性や、リチャード3世との血縁が報じられたことがある。

 英BBCの「SHERLOCK シャーロック」シーズン4は、放送中。