@SEGA

『コード・オブ・ジョーカー Pocket』は、スマホで超本格的なカードゲームを楽しめるアプリです。

この記事では「赤単速攻デッキ(マーヤデッキ)」のレシピと回し方、おすすめのジョーカーを紹介します。

「裁きのマーヤ」を始めとする低コスト進化ユニットとOCユニット、スピム持ちユニットなどで、相手フィールドを焼却しながら攻める速攻デッキです。

OC、ODについてはこちらで解説しています! → 勝てるデッキを組むコツ! 構築術を紹介します

引いたカードを手裏剣のように投げつけるだけで良いので、勝つ感覚を覚えたいカードゲーム初心者の方におすすめなデッキですよ!

赤単速攻(マーヤ)デッキのレシピ

今回紹介するデッキのレシピは以下です。

ユニット 27枚

ブラッドハウンド ×3バク・ダルマン ×3デビルウィンナー ×3チアデビル ×3拷問官アーテー ×3風紀委員マコ ×3裁きのマーヤ ×3魔槍のリリム ×3ファントム ×3

トリガー 10枚

サプライズボックス ×2新品の鎧 ×2紅蓮の魔導書 ×3学びの庭 ×3

インターセプト 3枚

ニードルヘル ×3


赤単速攻(マーヤ)デッキのキーカード

裁きのマーヤ

CP2でフィールドに出せる進化ユニットです。

「裁きのマーヤ」がフィールドに存在する限り、相手ユニットのBPは-1,000されます。BP1,000以下の相手ユニットはフィールドに出てもその瞬間に破壊されるので、相手の選択肢を削れる強力なカードです。


魔槍のリリム

CP3の進化ユニットで、フィールドに出すと相手ユニット1体のBPを-4,000します。

裁きのマーヤが存在する時に「魔槍のリリム」を出せば、BP5,000以下の相手ユニットを破壊できるコンボの完成です。

さらに、アタック時には相手トリガーゾーンのカードを1枚破壊できるおまけ付き!トリガーゾーンのカードがバトル時に使うカードだったとしても、リリムの破壊が優先されるのでガンガン攻めていきましょう!


ニードルヘル

自分のユニットが相手プレイヤーへのアタックに成功した時、相手ユニット1体のBPを-5,000します。

赤デッキを組むなら必ず3枚積んでおきたいインターセプトカードです。

「ニードルヘル」があれば相手ユニットを除去しながらライフを削れます!多少無理して速攻をかけてもアドバンテージを取り返されにくいです。


赤単速攻(マーヤ)デッキの回し方

赤単速攻(マーヤ)デッキのマリガンで集めたいのは、サーチ珍獣ユニットと進化ユニットです。


先攻なら2ターン目、後攻なら1ターン目に進化ユニットを召喚して速攻を仕掛けましょう。


「ブラッドハウンド」と「バク・ダルマン」は強力なOC効果を持っているので、ダブったら積極的に重ねてください。


5ターン目前後にはライフを削りきるイメージで、多少手札を使ってでも押し切りましょう!


赤単速攻(マーヤ)デッキのおすすめジョーカー

トリックフィンガー

CP1でデッキからカードを2枚ドローできます。手札がジリ貧になるデッキなので、「トリックフィンガー」を選べば4ターン目以降も攻撃を続けられますよ。