2PMのJun. K、先行公開曲「結婚式」は経験談?“元カノの結婚式に行った時の気持ちを歌詞にした”

写真拡大

2PMのJun. Kが別れた恋人との思い出について語った。

17日午後に韓国で放送されたSBSパワーFM 「2時脱出Cultwo Show」にはJun. Kが出演した。

最近ソロとして活動を再開したJun. Kは新曲について説明しながら先行公開曲である「結婚式」が経験談だと話し、周りを驚かせた。

彼は「70%が経験談だ。別れた恋人の結婚式に行ってそこで感じた悲しい感情について書いた楽曲だ」と説明し、実際にそのような経験があったかという質問に「別れた恋人から結婚の連絡がきた。その時おかしな気分になってその気分を反映して歌詞を書いた」と明かした。