「不夜城」チョン・ヘイン、AFTERSCHOOL ユイに忠告

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「不夜城」チョン・ヘインがAFTERSCHOOL ユイに忠告した。

16日に韓国で放送されたMBC月火ドラマ「不夜城」で、タク(チョン・ヘイン) がセジン(ユイ) を尾行していると、セジンはタクに近づいてきた。

セジンはタクに「誰に会ったかは分かってるだろうし、用件が気になるの?」と突きつけた。セジンは「財団で募金するとき、不法なことは無かったとしらを切ってたわね。完全に空振ったわ。代表が聞いたら笑われそう」と虚しがった。

タクはセジンに「ソン・ウィソン(チョン・グクファン) 会長ももう耐えられないはず。君、頭良いだろう」とし「状況がどう転がっているか分からないか」と尋ねた。タクは「城北洞(ソンブクドン) は代表が牛耳っていて、ムジングループもすでに代表の手の中だ」とし、「パク・ゴヌ(チン・グ) が出てきても、君たちにできることは何もない」と忠告した。

セジンは「ありがとう、おかげで元気が出る。次はわざわざ待たないで」と席を立った。