Under155cm女子に捧げる!ゆるっと可愛いビッグシルエット着こなしテク

写真拡大

身長が155cm以下の小柄さんは、流行りのビッグシルエットアイテムの着こなしも悩みもの...。ゆとりのあるデザインのざっくりニットも、下手したら"着られてる感"が出てしまうし、裾が広がったワイドパンツも重心が低く見えてしまうから...と諦めていませんか?今回はそんなお悩みを解決するコーデ術を、自身も身長151cmとSサイズ女子でもある、モデルの中島香さんに教えてもらいました♪

【トップス編】オーバサイズニットは、スキニーパンツでバランスを取って!

オーバサイズニット着こなしテク

Sサイズ女子が、ゆるっとしたシルエットが可愛いオーバーサイズニットを着こなすには、ボトムス選びが重要。簡単なのは、下半身がコンパクトにまとまるスキニーパンツを選ぶこと! トップスにボリュームがある分、ボトムスは脚をすらっと見せてくれるスキニーを選べばバランス良くまとまり、即スタイルアップが叶います。

流行りのずるずるコーデは、ウエストマークで脚長見せ!

Sサイズ女子のずるずるコーデ

オーバーサイズのトップス×着丈の長いボトムスの"ずるずるコーデ"は、身体のラインを隠し寸胴体型に見えてしまいがち。そこで活用したいのがベルト! 細めのベルトでブラウジングし、ウエストラインを高く見せることによって脚長効果が叶います。ウエストマークで、メリハリをつけるのがキモですよ♪

タイツを合わせれば、ニットワンピにもなる!

オーバーサイズのニットをワンピに

オーバーサイズのニットは、身長155cm以下ならワンピースとしても使えます! 透け感のあるタイツを合わせれば、デートにもぴったりの、あざと可愛いコーデが完成♡

【ボトムス編】ワイドパンツはウエストINでAラインを死守!

Sサイズ女子のワイドパンツ着こなしテク

ワイドパンツは下半身にボリュームが出て、Sサイズ女子にはハードルが高く思われがちなアイテム。でも大丈夫! 足首がのぞく短めの丈感のものを選べば、脚をスッキリと見せることが可能です。さらにあえて裾が広がったタイプのパンツに、トップスをウエストインしてAラインを作ってみて。Aラインシルエットによる着痩せ効果で、簡単にスタイル良く見せることができちゃいます。

身長155cm以下のSサイズ女子には難易度が高く思えるビッグシルエットのアイテムも、ちょっとしたコツでスタイルアップが可能です。みなさんも彼女のコーデテクを真似して、トレンドのアイテムをオシャレに着こなして♪

お話を伺ったのは...
モデル/シンガーソングライターの中島香(Caro)さん
高校生時代、カットモデルとして原宿でスカウトされたことがきっかけとなり、多くのファッション誌の読者モデルとなる。北欧ヴィンテージ感溢れる世界観で多くの共感を集める。2017年初夏オリジナル楽曲発表。 Instagram ブログ

【関連記事】
・ 【離れ目解消メイク】目頭強調&立体感テクでこんなにカバー!
・ ガーリー系&大人系。1つのアイシャドウパレットで2つの顔を作り分け

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。ご自身の責任においてご利用ください。