CNBLUE ジョン・ヨンファ、中国映画デビュー作「鋒味江湖之決戦食神」マカオと香港でプロモーション活動

写真拡大

中国映画「鋒味江湖之決戦食神」で主役を演じたCNBLUEのジョン・ヨンファが現地でプロモーションを開始した。

ジョン・ヨンファは「鋒味江湖之決戦食神」公開を控え、15日と16日の2日間、マカオと香港でプロモーションを行った。

15日、マカオのスタジオシティで映画公開記念ファンミーティングに中国の女優ミシェール・ワイ(詩雅) と共に参加したジョン・ヨンファは、流暢な中国語で挨拶して歓呼を受けた。また、ファンと共に映画の予告篇を観たりゲームに参加したりと、楽しい時間を過ごした。

ファンミーティングを終えると、香港TVB、アップルデイリー、テンセント(Tencent、騰訊)、シナドットコム、Youku(优酷网) など現地の主なメディアとインタビューを行った。現地メディアは、中国で高い人気を誇るジョン・ヨンファの中国映画正式デビュー、韓中両国のスター、ジョン・ヨンファとニコラス・ツェー(謝霆鋒) の共演に興味を示し、各社競って取材した。

「鋒味江湖之決戦食神」は食べ物、アクション、ヒューマン、コメディーを合わせたジャンルの映画で、ジョン・ヨンファはミシュラン3つ星レストラン出身のシェフに扮し、中国の俳優ニコラス・ツェーと激しい対決を繰り広げる。中国の国民的俳優グォ・ヨウ(葛優)、中国最高の人気女優バイ・ビン(白冰)、タン・イェン(唐嫣) など、中華圏で確固たる地位を築いている俳優らと息を合わせた。

ジョン・ヨンファの中国映画デビュー作として話題を集めている映画「鋒味江湖之決戦食神」は2月19日に中国で公開される。これに先立ち、ジョン・ヨンファは27日に放送されるKBS 2TV正月特番パイロット(レギュラー編成に 先立ち、1〜2回テストとして放送した後、編成を決定する番組) バラエティー番組「シンドロームマン」に出演すると共に、今年上半期に放送がスタートするJTBCドラマ「恋するパッケージツアー〜パリから始まる最高の恋〜」にも出演、国内外で精力的に活動する。