犬ぞりならぬ「犬スノボ」!? 雪道をグングン突っ走るワンコたちが引っ張っていたのはスノーボードに乗った飼い主さん!

写真拡大

20歳くらいのころ、東京の三軒茶屋で暮らしていた私がよく目にしていたのは、スケボーに乗ったまま2匹のワンコを散歩させている人でした。

自分はスケボーに乗り、ワンコたちが突っ走る勢いにまかせて犬ぞりのごとく引っ張られていく姿を目にするたびに、驚いたものです。

ステファン・マンさんがYouTubeに投稿したのは、スケボーではなくスノーボードに乗っかった状態で “犬ぞり疑似体験” する自分自身の姿。スノーボードごとマンさんを引っ張っているのは、ラブラドールのカボートとバーニーです。

【気持ちよさそーっ!!】

だだっ広い雪道を猛ダッシュ。ワンコたちに引っ張られグングン滑って行く様子は、とーっても気持ちが良さそう! ゆく手を遮るものがなにもないので、乗っているほうとしてはさぞや、爽快なことでしょう。

【ワンコも楽しそうです】

引っ張っているほうのワンコたちも楽しんでいるように見えるし、この遊び、飼い主さんとペットにとってもハッピーな方法なのかも? もちろん人や車の多い通りでやるのはNGだけど、迷惑にならない場所でぜひとも試してみたいものですっ。

雪の多い土地に生まれた私にとって、雪はありがたいものではなかったけれど、こういった楽しみ方があることを知っていれば、もっと “雪のある毎日” をエンジョイできていたかもしれないな〜! 

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る