ユン・スンア、夫キム・ムヨル所属のプレインTPCと専属契約を締結

写真拡大

女優のユン・スンアがプレインTPCと専属契約を締結した。

2006年、アレックスの「痛すぎるこの言葉」ミュージックビデオ出演で芸能界デビューを果たしたユン・スンアは、その後シットコム「まるごとマイ・ラブ」に出演し、清純なルックスとハツラツとした魅力で大衆の注目を集めた。続けてドラマ「イタズラなKiss」「太陽を抱く月」「ロマンスが必要3」映画「殺人依頼」「Saver」などで主・助演として活躍しながら演技の経歴を着実に重ねている。

最近は人気ウェブ漫画を原作にしたドラマ「人妻の誕生」で主演を務めた。この作品では、世間知らずの予備新婦(結婚を控えた女性) として登場し、ディテールを生かした繊細な演技を披露。

さまざまなジャンルを行き来しながら演技力を磨いてきたたユン・スンアは、ファッションブランドが好む広告モデルとしても有名だ。化粧品、衣類、ジュエリーブランドの広告モデルとしても活躍している。最近はデザイナーブランド「SJYP」とコラボレーションを行い「HEY, MY BUDDIES」コレクションを発売。実際に商品を企画しながらデザイン作業にも参加した。

ユン・スンアが移籍するプレインTPCには夫のキム・ムヨルをはじめ、リュ・スンリョン、パク・ジヨン、パク・ヨンウ、ムン・ジョンヒ、オ・ジョンセ、オ・サンジン、キム・ムヨル、チョ・ウンジ、リュ・ヒョンギョン、ファン・ソニ、キム・デミョン、イ・セヨン、イ・ジュン、キム・ミンジ、ジス、オム・テグ、オ・ジェム、ユ・ジェサンらが所属している。