「花郎」パク・ソジュン、冷たい態度になったAraに変わらぬ優しさを見せる

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
パク・ソジュンがAraに切ないスキンシップを試みた。

16日に放送されたKBS 2TV月火ドラマ「花郎(ファラン)」第9話では、自身を拒否するアロ(Ara) に変わらず優しく接するムミョン(パク・ソジュン) の姿が描かれた。

ムミョンと出会ったアロは「私があなたをそのままにしておくのは、父がかわいそうだからだ。賤民(せんみん) を隠した者は罰を受けると聞いたので」と伝えた。

冷たいアロの態度にも関わらず、ムミョンは「なんで髪がこんなになってるんだ」と彼女の髪を撫でながら変わらず切ない気持ちを表現した。