miss A スジ、先行公開曲「幸せなふり」8つの音楽配信チャートを総なめ…ソロでも強さを発揮

写真拡大 (全2枚)

やっと「鬼」を抑える歌手が登場した。ソロデビューしたmiss Aのスジの先行公開曲「幸せなふり」が全音楽配信サイトのリアルタイムランキングを総なめにした。

スジが17日午前0時に公開したソロデビュー曲「幸せなふり」はこの日午前7時、MelOnとgenieをはじめとする8つの音楽配信チャートのリアルタイムランキングで1位になっている。発売と同時に1位を獲得し、現在まで1位をキープしている。

スジの新曲が出る前まではtvNドラマ「鬼」のOST(劇中歌) が音楽ランキングを総なめにしていた。現在はその中の一つであるAileeの「初雪のように君に行く」が各音楽ランキングで2位になってスジと競合しており、BIGBANGの「FXXK IT」、赤頬思春期の「好きだと言って」などがランクインしている。

1位を獲得したスジの新曲は寂しい感性を歌った楽曲だ。誰にも言ったことがないが、実は幸せなふりをしていたという内容が込められている。スジはその寂しい感情を淡々と歌った。心配と寂しさ、不幸を抱いて生きていく人々、人の視線を意識し、幸せなふりをする人々の虚しさを描いた。

ボーカルスジの魅力を美しく描き出しているこの曲は、スジのまた違う姿を見ることができるという点で魅力的だ。よりトーンダウンした雰囲気だが、成熟したスジのボーカルには深みがある。もしかしたらスジ自身の話になるかもしれないこの歌は、リスナーが共感できる話を込めている。寂しさと孤独が慰めになる楽曲だ。