写真提供:マイナビニュース

写真拡大

NXP Semiconductors(NXP)は1月17日、急速充電向けUSB Type-Cソリューションを発表した。同ソリューションは市場最小クラスで高効率を特長とし、ユニークな急速充電機能とUSB PD PHYの組み合わせにより、完全準拠Type-Cポート・コントローラ(TCPC)を実現する。

新製品はType-Cポート・コントローラ、新しい6A直接充電器、直接充電インターフェース、USB-PDコントローラで構成され、コンセントからバッテリまでの完全な急速充電ソリューションを提供。USB Type-Cコネクタによるデータ、ビデオ、電力の同時伝送をサポートするとともに、携帯電話充電のためのパワー・オンデマンドを実現するほか、モバイル機器とコンピューティング機器の急速充電に1ユニットで対応する。直接充電器はスマートフォンの充電を高速化するだけでなく、高精度電圧/電流レギュレーション・ループを提供することにより発熱量を低減し、バッテリとシステムを保護する。

NXPは「私たちの最新ソリューションは、マルチプロトコル対応のUSB Type-C電源と高速スイッチングを提供し、シームレスなコネクティビティと充電を、1本のリバーシブル・ケーブル上で実現します」とコメントしている。

(神山翔)