ビキニが似合うサーフィン女子
 - (C) フジテレビ/イースト・エンタテインメント

写真拡大

 ハワイを舞台にした「テラスハウス」の新シーズン「TERRACE HOUSE ALOHA STATE」の第10話で、新たな女子メンバーが登場した。

 17日よりNetflixで配信された同話では、初期メンバーの奈緒美と悠介が早くも卒業。代わって入ってきたのは、日本出身・ハワイ在住歴3年の羽石杏奈(はねいしあんな)22歳。サーフィンが趣味で、小麦色に焼けた肌が似合う美女だ。学生のときにハワイに来て、もともとこんなに長くいる予定ではなかったが、そのまま好きでアルバイトをしながら住み続けているという。すっかりハワイに馴染んだルックスをしており、「いつも日本語うまいですねって言われる」と笑った。

 彼女が登場すると、スタジオメンバーたちも「かわいい!」と興奮。南海キャンディーズの山里亮太は「中村アンを上からギュッと押したような」、トリンドル玲奈は「男の子が好きそうな女の子」と印象を語っていた。(編集部・中山雄一朗)