おめでとうございます! Photo by Venturelli/Getty Images

写真拡大

 アイルランド出身の俳優ジョナサン・リース=マイヤーズ(「マッチポイント」「M:i:III」)と、婚約者マーラ・レインとの間に昨年12月15日、第1子となる男児が誕生していたことがわかった。

 リース=マイヤーズは、女優で映画プロデューサーのレインと2014年1月から交際し、同年12月に婚約。16年9月にレインの妊娠が報じられた。米E!によれば、レインはリース=マイヤーズと一緒に住む自宅で、助産師のサポートのもと出産し、男児はウルフと名付けられたようだ。

 リース=マイヤーズは、1969年にニューヨークのゲイバーで発生した事件を発端に巻き起こった、同性愛者たちの権利運動「ストーンウォールの反乱」を描く映画「ストーンウォール」(ローランド・エメリッヒ監督)に出演している。同作は現在、日本公開中。