男性にとって年下の女性は、それだけで可愛く見えるもの。

最初から得点の高い年下女子が、年上男子のハートを射止めるのはそう難しいことではありませんが、年下女子に欠点があるとしたら、それは色気のなさです。

年下でも年上男子のハートを鷲掴みにするほどのお色気テクがあるとしたら、鬼に金棒、弁慶に薙刀、恐ろしい小悪魔の完成です。

そこで今回は、年下女子の強みを活かした、年上男子のハートを鷲掴みにするお色気テクをご紹介します。

 

■軽い露出で肌のピチピチ感をアピール!

肌のハリやキメの細かさは年下女子の最強の武器。若い時分の当人は、それが当たり前で何とも思っていないでしょうが、歳を重ねるごとに失われるピチピチ感は失ってからでは取り戻すことはできないものなのです。

肌のハリとは、いずれ刃こぼれする武器と同じなのです。時に、年齢を重ねてもモテる女性というのは、若い時代にしか持つことができない武器で勝負をしてこなかった女性。逆に若さに甘んじ、男のちやほやに勘違いをしてきた女性は年齢を重ねるごとにモテなくなります。

ですが、最強の武器を持っているのですからそれを使わない手はありません。“軽め”の露出で年下らしい純な一面を見せつつ、若い女の肌のハリとキメの細かさをアピールすれば、年上男子のハートなんぞ簡単にもぎ取れますよ。

 

■年上男子にこそボディータッチや狭い距離感は効果的!

年上男子というのは、心のどこかで「俺なんて……」と、不安に思っています。

しかも、歳の差が離れれば離れるほど、不安は大きくなるのです。それは、若い女性は同年代ないし、年の近い人が好きに決まっていると思い込んでいるから。そんな卑屈になりがちな年上男子には、あからさまなボディータッチや狭い距離感攻撃が面白いほどに良く効きます。

年上だからこそ、純粋に女性の強かなやり口を好意と捉えてくれるのです。色気の落ちる年下女子は、どうあがいても熟した妖艶な色気を出すことは不可能。あからさまなボディータッチや狭い距離感テクで色気のなさをカバーしましょう。

 

■「色気あるもん」…“色気!? アピール”で恋愛関係突入への糸口に

本末転倒ですが、色気のない人に色気を出せというのはかなり難しい問題です。魅せ方を知らない者には、一から手取り足取り教えなくては、色気のイの字も醸し出すことはできません。

そこで、年下女子だからこそ効果的に使える色気テクが、色気があると公言する色気アピールです。

そのアピールには、色気は全くありませんが、幼くむずがゆい若さゆえの一直線なアピールに、キュンとこない年上男子はそうそういません。そして、色気があるアピールを公言することにより、セックスへの流れもつかみやすく、年上男子もあなたを恋愛対象として見てくれる効果が出てきます。

話の流れで言えるタイミングがあれば、ぜひ、色気があると公言しましょう。年上男子のハートは、すぐに握りつぶせるほど鷲掴みにできますよ。

 

下品な誘いでも、年下というだけで年上男子はノッテきてくれますが、品を欠いてはハートをつかみ取ることはできません。純な一面を見せつつも、積極的かつあからさまにアピールすることが、年下女子だからこそ色気テクとして成立し、成功しやすいテクニックとなりますよ。

【画像】

※ Katsiaryna Pakhomava/shutterstock

【関連記事】

※ 雄スイッチをオン。カレをむずきゅんさせる!エッチ中のモテ台詞

※ 反則だろッ…!男がむずキュンするデート中のモテ仕草3つ

※ 憧れのプロポーズへ。カレに「結婚」を意識させるイイ女のスゴ技4つ

※ エッ…やっぱりヤリモク!? 「付き合う前にエッチ」をする男のホンネ

※ 血液型【口ベタ男子】ランキング!2位のAB型はイタいナルシスト…