Samsungから今年発売が見込まれているスマートフォンGalaxy S8で、同社が提供するヘルスケアアプリS Healthが大幅にアップデートされる可能性があります。

24時間年中無休のオンライン診察も可能に

SAMMOBILEによると、Samsungは現在S Healthの大幅なアップデートに向けて準備を進めており、医師によるオンライン診察サービスを提供するAmwellや医療情報サイトのWebMDと提携した新しいサービスを追加するようです。
 
新サービスでは24時間年中無休で医師の診察をオンラインで受けられるほか、自分の症状、病気、薬などをすばやく検索したり、近隣の薬局を探したり、アプリから救急車を呼ぶことも可能になるそうです。
 
アップデートに関して、Samsung側からは正式な発表はされていませんが、噂が本当だとしたらGalaxy S8と同時にアメリカでのリリースが予想されています。
 
ヘルスケアアプリといえば、他にもAppleの「ヘルスケア」やGoogleの「Google Fit」があります。Appleは去年、ユーザーの健康データを収集し、医療関係者と共有するためのアプリ開発プラットフォームCareKitをリリースしました。アプリを通して医療関係者とユーザーを結びつける動きは今後増えていくのかもしれません。
 
 
Source:SAMMOBILE via AppleInsider
(nanakaba.n)