この使い心地、やみつきになりそう。

出荷まではてんやわんやでしたが、いざ出荷が始まれば大好評なApple(アップル)のワイヤレスイヤホン「AirPods」。そんなAirPodsに新CMが登場し、ワイヤレスイヤホン市場のトップになるという嬉しいニュースが届きました。



まず上の映像は、Appleによって1月14日に公開された新CM。このほど9to5Macが取り上げました。

充電ケースの蓋をあけるだけでiPhoneとペアリングし、耳に挿入すれば音楽スタート。そのままケーブルレスな快感をずっと(バッテリーが切れるまで)楽しむことができます。と、そんなAirPodsの魅力を1分のCMで表現しています。

なお、CMは上の映像だけでなく、全部で4種類公開。Siriの起動とiPhoneとのペアリングにフィーチャーしたCMや、AirPodsを音符に見立てたちょっとシュールなCMがあります。

数年前はあまり見なかったワイヤレスイヤホンですが、今後はこれが音楽リスニングのスタンダートになると思うと、ちょっと不思議な気分です。


AirPods 調査結果


そして上の図は、調査会社のSlice Intelligenceが公開した「AirPods発売前と発売後のワイヤレスイヤホン・ヘッドホンのオンライン販売シェア」。Appleの項目を見てくださいね〜、なんと0.0%→26.0%に急成長してトップシェアに! 圧倒的じゃないか、我がAirPodsは…。

なおAppleに一気に抜きさられたBeats(ビーツ)はご存知の通り、2014年にAppleに買収されています。つまり、ワイヤレス業界の1位と3位はApple資本なわけで…これに対抗できるのはBose(ボーズ)ぐらいでしょうか。あ、僕はBoseのワイヤレスイヤホンも好きですよ。

これからの市場の盛り上がりが予測されるワイヤレスイヤホン業界に、ばっちりなタイミングでAirPodsを投入したApple。AirPodsにフィーチャーしたCMも作ったし、AppleもAirPodsの成功に盛り上がっているのではないでしょうか? 今後の次世代製品も含め、どれだけワイヤレスイヤホンが広まるのかが楽しみですね!

AppleのAirPodsレビュー:「完全なワイヤレス」に何よりも魅力を感じるなら、買い!

image by Apple - YouTube
source: 9to5Mac, Slice Intelligence, Apple - YouTube 1, 2, 3, 4

(塚本直樹)