ケンダル・ジェンナー

写真拡大

リアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』で知られるキム・カーダシアンの異父妹で、人気モデルのケンダル・ジェンナーが、自身の整形説について公にコメントした。米E!Onlineが伝えている。

ケンダルが整形をしたのでは? という噂が浮上したのは先月のこと。彼女は妹でモデルのカイリー・ジェンナーがFacebookでライブ配信した動画に登場したが、これを見たユーザーがケンダルの唇や顔が以前よりもふっくらしたのではないかと疑問視したことがきっかけだった。カイリーのアカウントにはケンダルの整形を疑う声が殺到。この日のケンダルはカイリーにメイクしてもらったためいつもと違って見えたのだと、すぐに事情を説明したが、カイリーが過去に唇の整形を受けていたことがあるため、整形説の方が信じられてしまった。

そして11日(水)、広がった整形説を否定するためにケンダルが自身のオフィシャルサイトにコメントを出した。「11月に私がInstagramのアカウントを削除した時、多くの人に"ケンダルは顔を整形するために自分のアカウントを削除したんだ"と言われたわ。そしてみんなはカイリーと私のライブ配信をそこに結びつけたのよ。あの日は急いでいたから私はスッピンで出たの。私は真っ赤な口紅を塗るとき以外はリップの類は一切使わないのよ。とにかく、あの日は本当に急いでいたから自分のメイク道具をすべて忘れてきてしまったの。私はメイクが大好きなの。今まで言ったことはなかったけど、いい気分になるわ。それが突然、自分たちの写真が出てその見出しに"OMG! ケンダルが唇と顔全体を整形―彼女の頬と鼻をチェックして!"と書かれたのよ。本当に狂っていると思ったわ。このときは何も言わなかった。だって私がすぐに何か言ったところで、今度はみんな"あぁ、彼女は自分を守っているんだ。間違いなくやったな"と言い始めるのよ。カイリーはこれを見て不快な気持ちになったからすぐに説明していたけど」

さらに、ケンダルは自分がすでにモデルとして活躍しているのにこのタイミングで整形をしても何も得をしないと説明している。「本当に疲れたわ。モデルなのにどうして私が自分の顔をいじるの? そんなの意味がないわ。ときどき、みんなはただ私に負けてほしいだけなんじゃないかって思うくらいクレイジーよ」

「みんなは、自分たちが話している人物が実際に存在していて、みんなと同じように日常を送っているということを忘れているのよ」とつづって締めくくったケンダル。リアリティ番組常連のお騒がせ一家の一員とはいえ、行き過ぎた報道には耐えきれなかったようだ。(海外ドラマNAVI)