彼に「手抜き」だと思われてしまう服装・7パターン

写真拡大

デートのときには、彼女にとびきりオシャレをしてきてほしいと願う男性も多いでしょう。しかし、あまり気合を入れずに出掛けてしまうと、彼にも手抜きをしていることがばれてしまうようです。果たしてどのような服装でデートへ向かうと、手抜き判定されてしまうのでしょうか? 男性意見からNGデート服を見ていきましょう。

(1)毎回同じ

・「毎回同じような服装、または同じような色使い」(28歳/食品・飲料/その他)

・「連続で同じ服装で、デートにこられると手抜きだと思う」(25歳/建設・土木/技術職)

ついお気に入りのコーデや、似たようなファッションをしてしまうという女性も多いのではないでしょうか?前回彼に褒められたからといって、同じような服装で行くと、彼氏に手抜きをしていると思われてしまうかもしれませんよ。

(2)ジーンズ&Tシャツ

・「ジーンズに普通のTシャツ姿だったとき」(30歳/情報・IT/技術職)

・「Tシャツ1枚など、ラフすぎる格好」(27歳/その他/その他)

カジュアルなジーンズと、ラフなTシャツ姿の女性も決して悪くはないかとは思うのですが、外でのデートのときはせめてもう少しオシャレをしてほしいと思うのが男心のようです。せめてスカートをはいてという声も多かったですね。

(3)ジャージ

・「ジャージ、スウェットなど女の子っぽさがないもの」(26歳/その他/クリエイティブ職)

・「ジャージ姿などやトレーナーなど」(34歳/その他/その他)

ジャージやスウェットなどは、部屋着として着るイメージが強く、デートというには程遠い服装だと考える男性が多いようです。女性らしさのかけらも感じられず、NGだという男性は少なくありません。

(4)手入れされてない服

・「毛玉のついた服などを着てこられたとき」(28歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「しわが寄っていたり、毛玉がついてたりする。また毎回、着ている服が同じである」(33歳/金融・証券/販売職・サービス系)

毛玉がついたニットや、しわでヨレヨレのブラウスなど、洋服のお手入れ不足も手抜き度が高いと感じられるようです。着古してしまっているような洋服は、ある程度で見切りをつけて処分してしまったほうがいいかもしれません。

(5)パーカー

・「パーカーを着てきたときには手抜き」(26歳/その他/経営・コンサルタント系)

・「ジーンズにパーカーみたいなスタイル」(26歳/建設・土木/技術職)

コーディネート次第では、パーカーもかわいらしくアレンジが効くように思うのですが、男性目線で見ると、ラフすぎると感じられてしまうようです。だぼっとして体のラインが見えにくいのも一つの理由なのかもしれません。

(6)色味がない

・「華やかさがない、グレーを基軸にしたような、シンプルすぎるファッション服」(29歳/通信/事務系専門職)

・「服の色や組み合わせがアンバランスなとき」(29歳/小売店/販売職・サービス系)

地味でオシャレっぽさが感じられない洋服や、コーディネートが明らかにおかしかったり、上下の組み合わせのバランスが悪い服装なども、男性からすると手抜きコーデに見えるようです。もう少し、全体を見直してからデートに来てほしいというのが本音なのかもしれません。

■まとめ

デート服に気合を入れるということは、彼と会うのを楽しみにしているという気持ちや、喜んでほしいという気持ちの表れでもあります。毎回デートのたびに、新しい洋服で出掛ける必要まではないかとは思いますが、彼女にはそれなりに手を抜かずにかわいらしい格好をしてきてほしいというのが、彼氏の本音なのではないでしょうか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月28日〜2017年1月4日
調査人数:189人(22歳〜34歳の男性)