豪華お雑煮とおせちにビックリ!美奈代&うのの年末年始はやっぱりセレブ

写真拡大

 今年のお正月はどんなお雑煮やお節料理をいただきましたか? 芸能界のセレブな人たちは、新年早々からワンランク上のお雑煮やお節料理を楽しんだようです。

 たとえば渡辺美奈代さんが「我が家のお雑煮」として元旦に公式ブログで公開していたのが、名古屋風のお雑煮。餅の上に菜っ葉とかつおぶしが乗ったシンプルなものでした。

 本来は「もち菜」で作るそうですが、みつからず「かつを菜」で代用したといいます。かつを菜は「勝男菜」ともいうくらい縁起が良いといわれているのだそう。銀色の高級感溢れる器とシンプルな雑煮がマッチしており、格の高さを感じさせます。シンプルかつ縁起があり、とってもセレブ感漂うお雑煮でした。

 また、セレブといって思い出すのが神田うのさん。やっぱり今年のお正月もやってくれました。

 年越しは家族そろってシンガポールで過ごしたということで、お節料理はお取り寄せ。大晦日に届いたお節を年が明ける前にいただき、年が明けたらまた別のお節をいただいたそうですよ。

 海外で2種類のおせちを年またぎで味わうというのは、ある意味庶民では経験できない贅沢さといえます。

 セレブ感とはただ豪勢な料理だけでは発揮されないもの。いかに“差をつけるか”がポイントになりそうですね。