忙しくて年末に大掃除ができなかった人、今年こそはこまめに掃除をしようと誓った人。マイボイスコム株式会社の実施した調査によると、自宅のキッチンの掃除や手入れをする人は7割強で、男性では5割、女性では9割とのこと。その頻度は? 困っていることなどはあるのでしょうか。

あなたはどのくらいの頻度でキッチンの掃除をしている?

同調査によると、キッチンを掃除する頻度は「週に1度程度」(16.2%)がボリュームゾーンとなりました。
週1回以上掃除をする人は5割弱で、男性3割弱、女性7割弱。女性40代以上では、週1回以上が7〜8割、「ほぼ毎日」が20%台となっています。日頃よく使う場所だけに、きちんと手入れをしている人が多いようですね。

「ほとんど毎日」という人も意外と多い!?

普段キッチンの掃除をする人、かける時間、使う用具

自宅のキッチンを普段自分で掃除する人は64.3%です。女性30代以上では8割以上、男性20代以上では4〜5割となっています。
掃除にかける時間として多かった回答は、1回あたり「5分〜10分未満」「10分〜15分未満」が普段自分でキッチンを掃除する人の3割前後、「15分〜30分未満」が2割となりました。

また、キッチン掃除で使う用具について聞いたいところ、「台所用洗剤」(67.8%)、「スポンジ」(55.8%)の他、「食器用洗剤」「クレンザー」「ぞうきん、ボロ布」「キッチンペーパー」「歯ブラシ」「台所用漂白剤」が30%台で上位に。

普段のキッチンの掃除で不満に思う場所

続いて、掃除が行き届かずに不満に思う場所を聞いたところ、最も多かった回答は「換気扇、レンジフード」(51.0%)で、以下「排水溝」「壁」「冷蔵庫の中」「ガスコンロ」「魚焼きグリル」が2〜3割と続きます。「換気扇、レンジフード」は、女性40代以上で6割前後と他の層より高い傾向に。

すんなりとは掃除できない油汚れ、悩んでいる人は多いよう。

キッチンで掃除をする場所については、「調理台」「シンク、シンクのまわり」と回答する人が8〜9割と多く、反対に普段はあまり掃除しないが、汚れが気になり始めたら掃除する場所は、「換気扇、レンジフード」(39.4%)がトップに。しかし、「換気扇、レンジフード」は、女性50代以上では5割と高い一方、女性20代や男性20代以上では2〜3割です。男性20代では「調理台」「シンク、シンクのまわり」が上位にあがっています。やはり、なかなか重い腰が上がらなくて……という人が多いよう。

最後に、キッチンの掃除・手入れで困っていることを自由回答で聞いたところ以下のような意見が寄せられました。

・キッチンは必ず汚れる所なので、もっと汚れないような加工をしてくれたら掃除の回数が減るのでとても助かります(男性19歳)
・油でべたべたしてるが、なかなか落ちなく掃除をしてもべたついている(男性39歳)
・掃除を始めたら時間がかかり過ぎてしまう。途中でやめられなくなるから(男性46歳)
・冷蔵庫の中を掃除するタイミングが難しい(男性47歳)
・油汚れも酷いが、洗剤などを使ったあと綺麗に洗剤が落とせるか心配(女性24歳)
・壁の掃除をしようにも、すぐ汚れが付いてしまうのでストレスが溜まる(女性31歳)
・魚焼きグリルの内側の掃除の仕方がわからない。食器用スポンジの交換頻度や除菌方法(女性42歳)
・台所の天井が汚れていても、なかなか掃除しにくいので、困っている(手が届かない)(女性56歳)

キッチンはこまめに掃除をして汚れをためないのが一番、ということはわかっているけれど、忙しいとつい後回しにしてしまいますね。でも、アンケートを見てみると、意外とみんな掃除しているようです。掃除している場所、使っている掃除用品などを参考に、今日から少しずつお手入れしてみませんか?

【参考】※ マイボイスコム株式会社