モバイルバッテリーで人気のブランドANKER(アンカー)から新作の小型ワイヤレススピーカーが登場しました!

それが『Anker SoundCore nano』というスピーカー。ANKERのスピーカーとしては珍しく、アルミニウム合金を使用した上品なデザインが気になる…!!

早速詳しくチェックしてみましょう。

持ち運びに便利な超小型ワイヤレススピーカー

Anker SoundCore nanoの特徴はずばり、持ち運びに便利な小ささ。高さ54×幅54×奥行き33mmという手のひらサイズなので、バッグに入れて持ち運びやすいんです。

ハンドストラップが付属しており、ストラップホールもあるためベルトループに通して持ち歩くなんてこともできますね。


そんなに小さいと、音が弱々しいのでは…?と思いきや、小さいながらも3Wのスピーカーを搭載しており、大迫力な音量を確保しています。室内で使うには十二分すぎるほど。


ワイヤレスの接続方式はBluetooth4.0規格に対応しています。iPhoneであれば【設定】→【Bluetooth】という項目からペアリングできます。また、iPhone上でバッテリー残量がひと目でわかるため、使い勝手も良いんですよ。


アルミニウム合金の筐体が美しい。カラーはiPhone寄りなバリエーション

ANKERは既にSoundCoreというワイヤレススピーカーを発売していますが、筐体はシンプルなブラック仕上げでした。一方今回発売されたSoundCore nanoはアルミニウム合金仕上げで、いままでとは異なる金属ならではの上品さがありますね。


また、カラーはiPhone 6s/6s Plusを彷彿とさせる「ゴールド」「シルバー」「スペースグレー」「ローズゴールド」の4色展開。

お手持ちのiPhoneにあわせて使ってみるのも良いですし、好きなカラーを選ぶのもおすすめです!


価格は2,657円とお手頃価格。iPhone内蔵のスピーカーでは音量が物足りないと感じているなら、ぜひチェックしてみてくださいね。

Anker SoundCore nanoの商品一覧はこちら

Anker SoundCore nano ゴールドAnker SoundCore nano シルバーAnker SoundCore nano スペースグレーAnker SoundCore nano ローズゴールド