今回は「恋愛が長続きしない」というお悩み相談をみていきたいと思います。相談者のアヤさん(24歳)は、見た目は実年齢よりも大人っぽく、ツヤツヤのロングヘアーが印象的な美女。しかし、彼氏はできるけど、すぐに別れてしまうそう。一体なぜ恋愛が長続きしないのでしょうか……?


お悩み相談:彼氏と1年以上続くことがない


「自分で言うのも変ですが、中学時代から彼氏がいなかった時期はありません。恋愛依存系の性格なので、彼氏がいないと不安になってしまい、別れる前に必ず次の相手を見つけてから別れるようにしてきました。自分にあまり自信がなく意志も弱いので、『好き』『かわいい』と言われるとコロッと惚れてしまって……。でも、付き合い始めると相手の悪いところばかり見えてきて、喧嘩が絶えず、飽きてしまうのも早いんです。3カ月以内に別れたりすることも多いですし、1年持つことがほとんどありません……」(アヤさん)

不安解消の手段として「彼氏」を作るから、長続きしない!


「恋愛が長続きしない」というアヤさんのご相談。相談内容をまとめると、アヤさんは「自分にはっきりとした意志がないために、より一層自分に自信が持てず、その不安を解消するために恋愛依存体質=彼氏がいないと不安という状況に陥っている」のかもしれません。

不安を解消する手段として男性と付き合ったり、自分を認めて褒めてくれたりする相手を探しているアヤさん。そのため、「新しい彼氏ができる」ことでほんの短い間だけ不安が解消されるものの、安心できたと同時に相手の男性に飽きてしまうのではないでしょうか。

元カレたちはあなたの何を好きになったの?


アヤさんは自分でも「意志がない」と言っていますが、自分のなかにはっきりとした価値観がない限り、同じような恋愛を繰り返してしまいます。「好きだと言われると好きになってしまう」と言いますが、相手の男性たちはアヤさんの何を好きになったのでしょうか? 魅力的な容姿の持ち主ですから、中身を見ずに見た目だけで見て寄ってくる男性は後を絶たないでしょう。

しかし、そこで「相手は私のなにを評価しているのか?」を冷静に見極めない限り、相手にすぐに飽きて別れることを繰り返していまいます。

自分の考えをしっかり持つことで自信が生まれれる


これを回避するためには、「私はこう思う」「私はこう考える」ということをハッキリさせることです。すると、今まで以上に周囲の男性も見た目ではなく中身を見て好意を持ってくれるようになるはず。

自分の意志を明確にすることで、アヤさん自身が「相手の男性に自分はなにを求めているのか?」が分かるようになりますし、同時に自信が生まれてきます。自分の大切にしている価値観を自分自身で探ることは、決して傲慢な人間になることではありません。



不安解消のために別の方法を探ろう


今まで途切れずに彼氏がいたという相談者さんですから、長い間日々の生活のサイクルのなかに「彼氏」に費やす時間が組み込まれていたはず。こうした時間の使い方を変えていくためには、一度彼氏がいない期間を作り、新しいことに挑戦したり趣味に時間を使ったりすることがオススメです。そのなかで、改めて「彼氏」が自分の生活の中でどういった存在だったのかを見直してみましょう。そして、不安の原因がなんだったのか、しっかりと向き合ってみましょう。

こうすることで、徐々に恋愛以外のところで不安を解消することができるようになりますよ!

恋愛を長続きさせるには「付き合う前」が大事


以上をまとめると、恋愛を長続きさせるためには「付き合う前の時間が大事」だということです。ただ闇雲に不安解消の手段として彼氏を作っている限りは、関係が長続きすることはないでしょう。

自分の時間を使っても一緒にいたい、尊敬できる、という相手に巡り合ったときにだけ、相手と付き合ってみてはいかがでしょうか? 長続きする恋愛は、女性だけの努力ではどうにもなりません。相手の男性も「この子とずっと一緒にいたい」と思っている、思った上で行動しているということが大切。双方がそう思える相手なのかどうか、付き合う前にしっかりと見極めて見てくださいね♪
(ヤマグチユキコ)