こんな鶴を助けてみたい…… - 「つるのおんがえし」を演じる壇蜜
 - (C)NHK

写真拡大

 NHKが放送する学校向け番組「おはなしのくに」に、壇蜜や柄本時生といった個性派俳優陣が出演することが明らかになった。

 今回壇蜜らが語り手となるのは、「ももたろう」「うらしまたろう」といった“定番の昔話シリーズ”。定番の昔話を知らない&読んだことがない子供が増えているという学校現場での声に応えて企画が実現したという。

 壇蜜が出演するのは「つるのおんがえし」の回。鶴の化身である娘をはかなげに切なく演じる壇蜜の言葉には、子供も大人もドキドキしてしまうかも? そのほかの放送回としては、「吉岡里帆×ももたろう」「皆川猿時×さるかにがっせん」「柄本時生×うらしまたろう」があるとのこと。

 「おはなしのくに」は、幼稚園・保育所〜小学校3年生向けに読み聞かせや読書の楽しさを伝えることを目的とした学校放送番組。語り手には、ベテラン俳優や声優などバラエティー豊かな著名人が起用されている。また1990年(平成2年)の放送開始から27年目を迎え、学校放送番組としては一番の長寿番組でもある。(編集部・井本早紀)

「おはなしのくに」は毎週月曜日午前9:00〜9:10にNHK・Eテレで放送
「吉岡里帆×ももたろう」は1月23日(再放送1月30日)
「皆川猿時×さるかにがっせん」は2月6日(再放送2月13日)
「壇蜜×つるのおんがえし」は2月20日(再放送2月27日)
「柄本時生×うらしまたろう」は3月6日(再放送3月13日)