塩はこう振るんだベイビー…世界一セクシーな“肉切りシェフ”のテクニックがヤバい

写真拡大

料理人の動作は無駄がなく芸術的とも言われますが、「セクシー」と表現されることは少ないのではないでしょうか。

Instagramでセクシーな肉切りテクを披露

トルコでステーキ店を営むNurset Gokceさんはそんなシェフの1人。

ただ肉をナイフでさばいているだけなのですが、色気を感じさせるその動き。

彼を番組で紹介したアメリカの司会者は「今まで見た中で最高にエロティック」と“絶賛”しています。

Instagramのフォロワーは160万人。

鍛え上げた肉体やこわもての見た目ともあいまって人気を博していて、ネット上には「彼の肉の切りかたが…」「あの手の動き!」などたくさんの声が寄せられています。

nusr_etさん(@nusr_et)が投稿した動画 -

nusr_etさん(@nusr_et)が投稿した動画 -

nusr_etさん(@nusr_et)が投稿した動画 -

また、彼のステーキ店にはプロスポーツ関係者を始め多くの有名人も足を運んでいます。

サッカー選手のロナウジーニョや…

nusr_etさん(@nusr_et)が投稿した写真 -

テニス選手のフェデラー。

nusr_etさん(@nusr_et)が投稿した動画 -

壁の落書きにも。

nusr_etさん(@nusr_et)が投稿した写真 -

どう見てもマフィアのドンですが…。

nusr_etさん(@nusr_et)が投稿した写真 -

nusr_etさん(@nusr_et)が投稿した写真 -

Gokceさんのステーキ店はチェーン化されていて、400人もの従業員を抱えているといいます。

裸一貫からの成功者

しかし彼はまさに裸一貫からこのビジネスを成功させたそう。

トルコのニュースのインタビューで彼は自分の生い立ちを話しています。

父親は炭鉱に勤めていて、お金がなかったため学校は早い時期からいけなくなってしまったとか。

精肉店で見習いから始め、精肉の技術を身に着けて自身の店を開いたそうです。

nusr_etさん(@nusr_et)が投稿した写真 -

そして家族思い。

nusr_etさん(@nusr_et)が投稿した写真 -

こうした人間性も、彼の色香に影響しているのかもしれませんね。