昨年末は、『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)、『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)などなど、ドラマが豊作でした。お仕事ストーリーとしても、ちょっと変わった恋愛模様としても、それらのドラマから元気をもらったという人も多いのではないでしょうか。

年が明けて、また新ドラマがスタートするシーズンになりました。今週以降スタートする連続ドラマの中から、とくに「イケメン俳優にキュンキュンしたい!」という女子におすすめのセレクトをご紹介します!

『突然ですが、明日結婚します』:俳優デビューのflumpool・山村隆太さん


連続ドラマといえば、まず気になるのが「月9」でしょう。月曜夜9時からフジテレビ系で放送されるこの枠では、昨年は有村架純さん・高良健吾さん→福山雅治さん→桐谷美玲さん→山田涼介さんを主演に抜擢し、話題を集めてきました。

そんな「月9」枠、1月23日からスタートする新しい作品は、マンガ原作の『突然ですが、明日結婚します』。主演は『ホテルコンシェルジュ』(2015年、TBS系)でもヒロインをつとめて人気を急上昇させた、西内まりやさん。若い世代の女子を中心に歌手としても人気の西内さんが、「結婚したい女」の銀行員を演じます。
そして、その相手役の「結婚したくない男」のアナウンサー・名波を演じるのが、なんと本作が俳優デビューとなるflumpoolのボーカル・山村隆太さん。

安田顕さん(@yasu_da_ken)が投稿した写真 - 2017 1月 7 5:37午後 PST



突然の月9抜擢にflumpoolファンも困惑気味のようですが、名波はどうやら不倫経験もあるアナウンサーで、もちろんキスシーンもあるということで、奥行きのある役どをどう演じるのか気になるところ。
ただの美男美女ではないマルチな才能を発揮しているふたりが、どんな演技を見せてくれるのか注目です。

『きみはペット』:キュートなペットを演じる志尊淳さん


深夜ドラマになりますが、ローリエプレス読者のみなさんにとっては見逃せないであろうドラマが、2月6日からスタートする『きみはペット』(フジテレビ系)です。バリキャリOLが美少年を「拾って」、「ペット」として一緒に暮らし始める……というドキドキなストーリー。

『きみはペット』といえば、小雪さん×嵐の松本潤さんのタッグで2003年にもドラマ化され、2011年には韓国でもリメイクされた人気作。ドラマとしては14年ぶりに帰ってくる『きみはペット』のヒロインは、モデルとしても活躍中の入山法子さん。スタイリッシュで知的な「きれいなお姉さん」的イメージが、この作品にぴったりです。
そして、「ペット」の「モモ」を演じるのが、志尊淳さん(奇遇にも、2003年バージョンもモモ役の名前は「じゅん」でしたね……)。



弱冠21歳の志尊さんは、石原さとみさん主演の人気ドラマ『5→9〜私に恋したお坊さん〜』(2015年、フジテレビ系)でキュートな女装姿を披露したことでも話題に。2016年からは露出もかなり増えてきましたが、『そして、誰もいなくなった』(日本テレビ系)での腹黒い後輩役や、明治安田生命のCMで「昨日あんま寝てない」と言う役など、ちょっとクセの強いキャラを演じることが多め。
そんな志尊さんが、持ち前の甘いマスクを活かして、甘えん坊で従順かつ色気のある「犬系男子」をどう演じてくれるのか楽しみです。

『カルテット』:高橋一生さん


火曜夜10時のポスト「逃げ恥」となるのは、1月17日よりスタートする、松たか子さん主演の『カルテット』(TBS系)。松たか子さんはじめ、満島ひかりさん、松田龍平さんなど実力派・個性派キャストが揃って弦楽四重奏=「カルテット」を組むというストーリーだけですでに見逃せない予感がしますが、中でも注目したい俳優が高橋一生さん。

火曜ドラマ「カルテット」さん(@quartet_tbs)が投稿した写真 - 2016 12月 28 9:27午後 PST



昨年は、大ヒット映画『シン・ゴジラ』に出演し、脇役ながら独特の存在感を放って多くの女性をトリコに。知名度を一気に上げて、今年も映画『三月のライオン』や大河ドラマ『おんな城主 直虎』(NHK総合)など話題作への出演が決まっています。
1990年デビューという長い芸歴を持つ36歳の彼は、何を隠そうあのジブリアニメ『耳をすませば』(1995年)の天沢聖司くんの声の人。「雫! 大好きだ!」と言ったあの人です……!

『カルテット』では軽井沢の美容室に勤めるアシスタント美容師でありながら、ヴィオラを演奏することになる30歳半ばのモテ男を演じる高橋さん。知的なイメージの強い高橋さんですが、ひとクセありそうな色気に期待したいところです。

ちなみに昨年大ブレイクした星野源さんとは、同じ枠のドラマ出演者でもあり、同学年。共通点の多いふたりは何かと比べられることも多そうですが、今年さらに多くの女性の心をつかむのはどっち?

『東京タラレバ娘』:金髪のモデル・坂口健太郎さん


東村アキコ先生の人気マンガが待望のドラマ化。1月18日より日テレにてスタートします。
吉高由里子さんの久しぶりのドラマ主演となり、榮倉奈々さん・大島優子さんがヒロインの親友を演じるということでも話題を集めています。「あの時、あーだっ”タラ”」「もっと、こーして”レバ”」の「タラレバ」ばかり言っている独身女子3人が、幸せを求めて奮闘するというストーリーには、共感する女子も多いはず!

そんなドラマ『東京タラレバ娘』には、我らが(!?)坂口健太郎さんも出演。ヒロインたちを叱咤する人気モデル役ということで、自身もモデル活動をしている坂口さんにはハマり役間違いなし。

公式『東京タラレバ娘』さん(@tarareba_ntv)が投稿した写真 - 2017 1月 2 1:05午前 PST



『コウノドリ』(2015年、TBS系)、『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(2016年、フジテレビ系)、『重版出来!』(2016年、TBS系)、『とと姉ちゃん』(2016年、NHK総合)など、ドラマでの坂口健太郎にハズレなし!? というか、今回も女子のキュンキュンポイントを突いてくれるはず。とくに、今作の坂口さんはトレードマークの黒髪を封印し、金髪を披露! ちょっとSっぽい、金髪の坂口さんから目が離せません。

イケメン俳優たちにノックアウトされるべし!


さまざまな個性の俳優がしのぎを削ることになりそうな今期のドラマ。いろんなタイプの「色気」が画面からあふれ出してきそうです……。さあ、今夜からテレビの前に待機して!
(大石蘭)