15日、タレントでチェリストのNanaの中国版ツイッターに人気俳優や歌手が次々に登場することで、「イケメンキラー」だと指摘されている。写真はNana。

写真拡大

2017年1月15日、タレントでチェリストのNana(ナナ/欧陽娜娜)の中国版ツイッターに人気俳優や歌手が次々に登場することで、「イケメンキラー」だと指摘されている。聯合報が伝えた。

【その他の写真】

有名歌手の欧陽菲菲(オーヤン・フィーフィー)のめいとしても知られるNanaは昨年デビューし、日本でもテレビ出演やリサイタル開催で話題になり、その美しい容姿でも注目された。そのNanaの中国版ツイッターにはこれまで、歌手のSHOW(ショウ・ルオ/羅志祥)や俳優エディ・ポン(彭于晏)、ショーン・ドウ(竇驍)など、イケメンタレントたちとの写真が続々と登場。究極の「イケメンキラー」だと指摘されている。

Nanaはこういったイケメンタレントたちに、かわいいイタズラを仕掛ける様子なども中国版ツイッターで伝えている。また、それぞれにキュートなニックネームを付け、親しみを込めて呼んでいるのも「やり手」と言われるゆえんだ。「天使」と「小悪魔」の使い分けが絶妙すぎて、男性陣はついつい骨抜きにされてしまうようだ。

最近では、ジャッキー・チェン(成龍)の長男で俳優ジェイシー・チャン(房祖名)の、花嫁候補ではないかとのうわさも。と言うのも、ジャッキーの夫人で元女優のジョアン・チェン(林鳳嬌)とジェイシー・チャンが、Nanaを交えて食事をするのが目撃されたため。このほか、中国の巨匠チェン・カイコー(陳凱歌)監督の息子ともかなり親しい様子で、こちらも展開が見逃せないと言われている。(翻訳・編集/Mathilda)