ズッシリ重量級…!男性が重いと感じてしまう女性の特徴

写真拡大



「一途にひとりの男性を愛し続ける女性」と聞くと、まさに男性が求める女性像といったイメージがありますよね。でも、一途も度が過ぎると男性からウザいと思われてしまうことも。ここでは、男性に重いと思われてしまう女性の特徴についてご紹介しましょう。

■1.予定を把握したがる

LINEや電話で四六時中、「今日は何をするの?」「誰と会うの?」などと聞かれると、男性も疲れ果ててしまいます。特に恋愛が全てという価値観の男性でない限り、友人との遊びや趣味のスポーツなど、他にもやりたいことがたくさんあるはず。そういった自由を制限されるように、いつも予定を確認し続けられることはウザがられる大きな要因になってしまうので、注意が必要です。

■2.いつも一緒にいないとダメ

口を開くと「さみしい」「いつも一緒にいたい」なんて言っていませんか?最初のうちは、「この子は自分がいないとダメな可愛い子なんだな」と大目にみてくれることもありますが、付き合いが長くなってくるにつれて、だんだん重いと思われるようになるでしょう。また、どんなときもいつも一緒という関係を続けているとマンネリ化するスピードが速くなってしまう可能性も。 彼が安心して自由に動ける彼女のほうが、男性は居心地がよく感じるはずです。

■3.言葉で愛を確認する

会うたびに「私のこと好き?」と確認していませんか?彼はいったい私のことをどう思っているのだろう…といつも確認しなくてはいけない関係は、ちょっと危険かもしれません。男性はなんだか信用されていないように感じますし、過剰に愛を求められているような気がしてあなたとの関係を不満に思い始めるでしょう。言葉ももちろん大切ですが、普段から彼の行動や態度をしっかり観察してみてください。自分のことを大切にしてくれている実感があるのなら、一度言葉で確認するのはやめてみてはいかがでしょうか?

■4.嫉妬深い

特に異性に対して嫉妬深い女性は、重く思われがちです。もし自分の彼氏が自分以外の女性と仲良くしているのに何も感じないとしたら、それはそれで問題かと思いますが、生活していくうえで関わりあいを持たざるをえない異性は必ずいます。特に仕事仲間や昔からの友人などの関係は、恋愛とは関係のないところで大切にしたいと思うものです。そんな彼を責め立てるのはNGです。きちんと彼にとって大切な人を冷静な目で判断できるようになりたいですね。

■「一途」は「重い女」と紙一重

一途に男性を思い続ける女性はとても理想的ですが、言動がエスカレートしてしまうと「重い女」のレッテルを貼られてしまいます。「一途」が「身勝手」になっていないか今一度振り返ってみてくださいね。(seico/ライター)

(ハウコレ編集部)(藤田富/モデル)(柳内良仁/カメラマン)