爽やかな酸味が効いた梅味の揚げせんべいが新発売

写真拡大

亀田製菓は「120g 揚一番 梅味」(希望小売価格税別220円前後)を1月30日(月)から6月末までの期間限定で、全国にて販売する。

【写真を見る】醤油のコクが感じられる「155g 揚一番」も発売中

「揚一番」は、ザクザクと心地良い食感が特徴の揚げせんべいで、これまでもさまざまな味を展開している。

新発売の「揚一番 梅味」は、春から初夏にかけての季節に嬉しい、爽やかな酸味が効いた梅味の揚げせんべいだ。紀州産南高梅の乾燥梅肉を使用し、しっかりとした梅のおいしさと爽やかさを感じる味わいに仕上げている。

さらに梅酢パウダーも使用しているので、「揚一番」のおいしさである“油で揚げた生地の旨み”をさっぱりとした後味で楽しめる。

パッケージは、ピンクと黄緑色のカラーリングに梅の花のイラストあしらい、春のあたたかい雰囲気と、爽やかな梅の味わいを表現。家族団らんの時間にぴったりな菓子となっている。【ウォーカープラス編集部/Raira】