「一緒にいて楽」はただの友達?実は“脈ナシ”だった男性のセリフ5選

写真拡大

【相談者:20代女性】
半年ほど前に開かれた同窓会で学生時代に好きだった男性と再会しました。
それ以来、彼とは頻繁に連絡を取り合うようになり、何度か二人で食事にも行きました。

ただ、それ以上の変化が見られないのです。
連絡をすればすぐに返信があるし、お誘いを断られることもないのですが、あくまでもそれは友達のひとりとして当たり前の対応をしているという感じが伝わってきて……。

正直、恋愛対象としては見られていないのかなという感じもしてきました。

でも、たまに「○○ちゃんと一緒にいるとすごい楽」など、私をその気にさせる言葉を言ってくることもあるのです。
そのため、彼の本心がわからず、どうするべきかで悩んでいます。

私としては、再会で再び芽生えた恋愛感情があるので、彼と交際ができればと思っています。
でも、脈がないようであれば、諦めて次の恋愛に進みたいという気持ちもあるのです。
彼の気持ちを見抜くためのアドバイスがあれば、ぜひ教えてください。

●本命女性にかけられない言葉を、友達止まりの女性にかけているのです。

ご質問ありがとうございます。コラムニストのLISAです。

「片思いの相手の気持ちがわからない」。

これは年齢や性別関係なく、恋愛中の男女であれば、誰もが持つ悩みです。
そもそも、相手の気持ちが手に取るようにわかれば、片思いで悩むことなど何もないのです。

相談者様も、彼の気持ちがわからないからといって不安に思いすぎることはないのですよ。

さて、本題である彼の気持ちを見抜く方法ですが、相談内容を見る限り、残念ながら今現在は友達止まりの相手として見られている可能性が高いかと思います。

そもそも、男性は相手の女性が自分に好意を持っている事実に気づくと、わかりやすく対応を変えてきます。

たとえば、「その気がないのに期待させてはいけない」と考える男性であれば、あえて冷たく接し、女性と一定の距離をとろうとするでしょう。
逆に「恋愛対象には見ていないけど、自分に好意を持つ女性に冷たくできない」と間違った優しさを見せてしまう男性だと、脈アリとも脈ナシともとれる曖昧な発言をしてしまうため、さらに女性を勘違いさせてしまうのです。

相談者様の場合、関係に何も進展がないのに、ごく稀に脈アリともとれる発言をされています。
これは、彼が相談者様の好意に気づいていながらも、それに応えられないという罪悪感から逃れるため、わざと優しい言葉をかけて 、自分が楽になろうとしているだけなのかもしれません。

とはいえ、脈アリともとれる発言から脈ナシであることを見抜くのは至難の業。
女性が勘違いをしてしまうのも無理はないのです。

そこで今回は、20〜30代男性の方々から友達止まりの女性にかける脈ナシセリフについてお話を伺ってきました。
「彼の気持ちがわからない」「よく言われるこの一言って脈アリ? 脈ナシ?」など、男心について悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

●(1)「前から気になっているお店があるから付き合って」

『気になる女性とのデートって男にとっては大チャンスだから、彼女が喜ぶプランを提案してあげたいんです。基本的には「どこに行きたい?」「何が食べたい?」と彼女の希望に沿う形にしますね。逆に友達止まりの子と遊ぶ場合は、自分の意見を通します。好きな子とは行けないけど、前から気になっていた居酒屋とかあれば、「ちょっと付き合ってよ」って感じで誘うことはある』(32歳男性/SE)

気になる男性からお誘いがあると、それだけで脈アリと感じる女性は多くいるでしょう。
しかし、そのお誘い文句が「前から気になっていたお店があるから付き合って」といった内容であれば、要注意。