糖質88%カットを実現した「やさしい糖質生活 チョコ生クリームどらやき」(172円)

写真拡大

菓子メーカーのシャトレーゼは、糖質が気になる人でも安心して楽しめる糖質制限スイーツシリーズ「やさしい糖質生活」から、新商品「やさしい糖質生活 チョコ生クリームどらやき」(172円)を1月20日(金)に発売する。

【写真を見る】糖質を抑えつつふんわりしたチョコ生地の皮にカカオ風味豊かな生クリームをサンドした「やさしい糖質生活 チョコ生クリームどらやき」

「やさしい糖質生活 チョコ生クリームどらやき」は、日本食品標準成分表2010内の“どら焼き”(100g換算)と比較し、糖質88%カットを実現した和菓子で、2015年に発売した「やさしい糖質生活どらやき」の新味。砂糖の代わりに「エリスリトール」を、小麦粉の代わりには食物繊維と大豆粉、ココアパウダーを使用することで、糖質量を抑えつつもふんわりとしたどら焼き皮に仕上げている。また、サンドのクリームには糖質を抑えたカカオの風味豊かな特製チョコ生クリームを採用し、ダイエット中や、食事制限で糖質が気になるときのおやつに最適だ。

「やさしい糖質生活」シリーズでは他にも、「やさしい糖質生活ムースケーキ ショコラ&フランボワーズ」(291円)、「やさしい糖質生活×ラ・ピュルク とろける生チョコ風」(572円)などチョコレートを使ったスイーツも発売中。チョコ生クリームのどら焼きも合わせて、健康に気遣ったバレンタインの贈り物としてもおすすめだ。【東京ウォーカー】