「青い海の伝説」OSTにも参加…作曲家の吉俣良、3月に来韓公演を開催

写真拡大

世界的に有名な日本の作曲家・音楽プロデューサーの吉俣良が、3月5日にソウル市内の世宗(セジョン) 文化会館大ホールでコンサートを行うことが分かった。

吉俣良は映画「冷静と情熱のあいだ」やドラマ「空から降る一億の星」「薔薇のない花屋」などのOST(劇中歌) を作曲したことで知られており、甘いメロディで愛されている。

また韓国ドラマ「イルジメ[一枝梅]」の音楽監督を担当し、「青い海の伝説」のOSTにも参加した。

吉俣良は2014年の「韓日交流おまつり」10周年記念公演の際に韓国を訪れたが、単独コンサートは今回が初めてとなる。

コンサートでは、40人編成のオーケストラやバンドと共演する予定だ。