画像:『防水×水に浮く』アウトドアやお風呂に最適! Bluetoothスピーカー2種を発売

スマートフォンやPCの周辺機器を手がけるオウルテックから、水に浮く防水Bluetoothスピーカーが登場しました。それが、『OWL-BTSPWP01』と『OWL-BTSPWP02』の2機種です。

コンパクトなBluetoothスピーカーは1台あるとなにかと便利ですよね。それが、防水ならさらに利用シーンが広がるでしょう。

お風呂からアウトドアまで使える防水Bluetoothスピーカー2機種

OWL-BTSPWP01は、丸みを帯びたデザインの防水Bluetoothスピーカー。5Wのスピーカーを1機搭載しています。

IP66等級の防塵・防水性能を備えているため、お風呂やキッチンなどの水回りからアウトドアまで電子機器が苦手な環境でも大活躍。しかも、水に浮く仕様なので万が一水に浸けてしまっても水没のリスクが少なく済むのが特徴。

なお、IP66等級は完全防水ではなく、あらゆる方向からの水流に耐える仕様のこと。故意に浮かべたり沈めたりして使うことはできません。


カラーバリエーションは「ブラック」「グレー」「グリーン」「ブルー」の4色。落ち着いた色味なので場所を選ばず使いやすいでしょう。


OWL-BTSPWP02は横長の防水Bluetoothスピーカー。OWL-BTSPWP01と異なるのが、3Wのスピーカーが2機搭載されているという点。

また、バッテリー容量はOWL-BTSPWP01が600mAhでOWL-BTSPWP02が1,000mAhと異なりますが、同じく連続再生8時間を実現しています。

2機種ともBluetooth4.0に対応し、マイクを内蔵しているのでハンズフリー通話も可能。


OWL-BTSPWP02のカラーは「グレー」「カーキ」「ブルー」の3色。こちらの方が、アウトドア色がより強く感じられる雰囲気ですよね。


オープン価格ですが、オウルテック公式のECサイト『オウルテックダイレクト本店』では、OWL-BTSPWP01が4,298円(税込)、OWL-BTSPWP02が5,378円(税込)で販売されています。

詳細はこちら
→OWL-BTSPWP01シリーズ
→OWL-BTSPWP02シリーズ