パリでの強盗事件や夫カニエ・ウェストの緊急入院など、昨年は災難続きの1年となったキム・カーダシアン。昨年の10月3日を最後にSNSから距離を置き、今後のタレント活動が心配されていたキムが、InstagramとTwitterに家族写真を投稿し、本格始動! 新年すぐに、ドバイ旅行へでかけていたよう。イベントに出席したり、チャリティイベントに参加したり…精力的に活躍するキムに密着♡

【1/11】

現地時間今月11日に、地元ロサンゼルスからドバイへ出発!

新トレンドになる予感のレーザー・ゴーグルと呼ばれる巨大なサングラスを身につけ、空港からスナップチャットするキム。「レーザー治療をする時は、ゴーグルするでしょ? これなら飛行機に乗る時にもピッタリ」となんとも大胆なセンス…!

<ピープル誌>によると、セキュリティー面に関して、キムはそれほど気にしていない様子。「やっとファンと交流できるわ! とても楽しみ♡」とドバイで予定されているイベントについてコメント。

【1/13】

2日後、セレブ御用達の超有名メイクアップ・アーティスト、マリオ・デディヴァノヴィックによるメイクアップセミナー「ザ・マスタークラス」にゲスト出演。実は、パリでの強盗事件以来初めて約3カ月ぶりとなる公のイベントへの参加だった。

左:キム御用達のメイクアップアーティスト、マリオ 右:今年初、メディアの前に登場したキム

「マスタークラスの皆さん、こんにちは!」とステージに登場。キムがモデルとなり、本格的なマリオのメイク術がスタートした。

実はこちらのメイクアップ講座、<USマガジン誌>によると、受講料は最大でなんと19万円以上(約1670ドル)! セミナー参加者には、写真撮影の他、約35万円(3000ドル以上)相当のマリオお墨付きお年玉コスメがプレゼントされたのだとか。キムのパーソナル・メイクアップ・アーティストとして10年以上サポートしてきたマリオは、キムの他、カーダシアン姉妹はもちろん、ファッションモデルのエミリー・ラタコウスキーや、女優のケイト・ボスワーズなどのメイクも手がけている世界中のセレブから絶賛される存在。

【1/14】

セミナーでファンとの交流を楽しんだキム。オフだった土曜日には、同行した友人とドバイの街散策を楽しんだよう。

ショッピングを楽しんだ後には、迫力満点の砂丘ドライブへ。砂漠のど真ん中でワイルドに、かつトップに座るキムの姿はさすがお騒がせ女王の貫禄たっぷり。それにしてもレーザー・ゴーグルがこんなに似合う人見たことない!

Desert storm ☠️

A photo posted by Carla DiBello (@carladibello) on

【1/15】

アドベンチャーを満喫したキムは、翌日に子供のチャリティイベントに参加。ドバイに暮らす子供と、一緒に音楽を楽しんだ様子。2児の母親でもあるキムは、子供たちに囲まれて嬉しそう♡

2017年、再び表舞台に登場したキム。昨年10月に起こったパリでの強盗事件の犯人もようやく逮捕され、少しずつ落ち着きを取り戻してきたよう。これからのキムが幸せで、今までのように世界にハッピーなニュースを届けてくれることに期待♡