用途に合った靴ひもの種類や靴ひもの結び方など、靴ひもに関するありとあらゆる情報を詰め込んだ靴ひも大事典とでも言うべきサイトが「Ian's Shoelace Site」です。もはや靴ひもに関して調べられないものはないのではと思わせるほどの圧倒的な情報量となっています。

Ian's Shoelace Site - Introduction

http://www.fieggen.com/shoelace/index.htm

これが靴ひも大事典「Ian's Shoelace Site」



左ペインに目次(メニュー)、右ペインにメニューと説明が記載されており、各ページはリンクからたどれるようになっています。



例えば、メニュー一覧の「Lacing Shoes」をクリックすると……



靴ひもの結び方に関するページが開きます。



「Shoe Lacing Methods」では、なんと50種類ものシューレースの通し方がずらり。



最も一般的な靴ひもを左右交互に通していく方法は「Criss Cross Lacing」という名称のようです。このページでは、技術的特徴や長所、短所など各種結び方が詳細な情報が載せられています。



ページの右上にはシューレースに通したときの模式図があり、左側の「Pairs」が穴の数、右側の「Stes」がひもを通すときの手順を指定可能。



また、下のボタンをクリックすることで結ぶ手順をアニメーションで表示させることができます。



他にも、写真例やムービー例や……



バリエーションや……



靴のサイズとシューレースの長さの関係や……



サイトの読者による評価フォームなどが用意されています。



時間短縮を目的とした通し方や……



ほどく手間を犠牲にしてもきつく縛る通し方などさまざま。ひもの通し方は50種類もあるので完成図を眺めているだけでも飽きることはありません。



メニューの「Tying Shoelaces」をクリックすると……



フィニッシュの結び目に関する情報がずらりと表示されます。



ひもの結び方は18種類収録されています。



ほどけにくい結び方の代表例である「Ian Knot(イアン・ノット)」を最速で結ぶ方法がこれ。結び方は説明とイラストで解説されており、説明文を読まなくても結べるようになっています。



ほどけにくさで最高レベルと言われる「Double Shoelace Knot」など、用途に合わせてぜひとも覚えておきたい結び方が網羅されてます。



実用的かつ便利な結び方の他にも、非常にありがちな悪例である「The "Granny Knot"」(おばあちゃん結び)は単独メニューとして紹介されています。



上の写真が正しい結び方で、下の写真がGranny Knot。 Granny Knotは輪っかが縦向きで見た目が悪いだけでなく、ほどけやすい性質があり悪い結び方とのこと。



上が正しい結び方で、下がGranny Knot。わずかな手順の違いで正しく結べるかどうかが決まるので、しっかりと理解したいところです。



Granny Knotの予防法も紹介されているので、脱Granny Knotに役立ちます。



なお、Granny Knotページの関連リンクの「Granny Knotting Celebs」をクリックすると……



セレブたちの残念なGranny Knotアルバムが収録されています。



これはジャスティン・ビーバーのGranny Knot。もっともこれはビーバーらしいと言えなくはないかも……



世界一稼ぐ女性シンガーのテイラー・スイフトのGranny Knot。おしゃれは足元からなので注意が必要。



映画俳優のダニエル・クレイグは007らしからぬ痛恨のミス。



これらの他にも「Shoelace Lengths」という靴ひもの長さに関するページや……



靴ひもの語源や製造に関する歴史などのうんちくを集めた「Tips of Shoelaces」など、靴ひもマニアにはたまらないページがあります。



そして、靴ひもに関する疑問を集めた「Shoelace Tips, Hints & Ideas」には……



子どもたちに靴ひもの結び方を教えるときのコツが解説されています。「台に子どもを座らせて、立って後ろからのぞき込むようにして説明すると教えやすい」「左利きの子どもは正面に置いて、『鏡』のように一緒の動きをとるとよい」など、実践的な方法論が解説されています。



また、子どもたちへの教え方だけでなく、ハイキングやランニングなど靴の用途に応じた最適な結び方の解説などもあり、非常にためになります。



さらに、シューレースの購入先リンクや……



靴ひもに関するよくあるQ&Aや……



靴ひもが登場するムービーシーンまとめなど、ありとあらゆる靴ひもに関する情報が満載。



世界一有名な靴ひもサイト「Ian's Shoelace Site」は、「靴ひも教授」の異名をとるオーストリア人のIan Fieggen氏の手によるもの。靴ひもマニアだけでなく、純粋に靴ひもの結び方を調べたいという実用性も持つ一方で、リンクを深くたどるうちに迷宮入りしかねないほどの圧倒的な情報量を持つサイトとなっています。