GOT7 ジャクソン、デビュー3周年の感想を伝える「幸せて光栄だ…いつも感謝している」

写真拡大

GOT7のジャクソンがデビュー3周年を迎えた感想を伝えた。

GOT7は16日午後、自身のInstagram(写真共有SNS) に感想と共に自身の写真1枚を掲載した。

ジャクソンは「今日は僕たちGOT7が3周年になった。3年間本当に幸せなことがいっぱいあったし、また悲しいこともたくさんあった。これまで様々なことを言われて、たくさん褒められて、批判もたくさん受けた。本当に本当に辛かった時は、自分でも認識しないうちに、自分自身に問いかけた。『このすべてが本当に君が願っているものか?』という疑問が頭の中に浮かんだ。しかし、結論はいつも同じ答えだった。本当に幸せで光栄だ。毎回ステージに立つことができて、ステージの上で歌を歌って踊ることができるというのが幸せだ」とし、歌手として幸せだという感想を伝えた。

また「それより重要なのはこのようにたくさんのI GOT7たち(GOT7の公式ファンクラブ) が僕たちに期待してくれて、好きになってくれて、応援してくれること自体が、それが本当に光栄だ。大変だと思うたびにこのことしか考えられない。I GOT7たちにもっと誇れるようになりたい。この約束を必ず守る。いつも感謝している。I GOT7たち」とし、ファンに対する感謝の気持ちを強調した。

ジャクソンが所属しているGOT7は、14日に開催された「第31回ゴールデンディスクアワード」アルバム部門でで本賞を受賞した。