ミランダ・カーさんが実弟の結婚式でブライズメイドに! あまりにも華がありすぎて誰よりも目立っちゃってる!?

写真拡大

海外ドラマや映画などでたびたび目にする、ブライズメイド。

結婚式の際に新婦のサポート役を務める女性たちのことで、おもに新婦の親しい友人や姉妹、親戚などがこの役を担います。全員おそろいのドレスを着ることが特徴の1つで、ここ数年では日本でも浸透しつつあるようです。

海外サイト「Us Weekly」によると、大人気モデルミランダ・カーさんも、つい最近ブライズメイドを務めたよう。

【ドレス&花冠コーデがまぶしい】

2016年12月30日、オーストラリアで行われた実弟・マシューさんの結婚式に、恋人と出席していたというミランダさん。身にまとっていたのは、アイボリー色をしたかぎあみのノースリーブドレス。頭には鮮やかな色の花冠を付けていて、とーっても華やかです。

【美しいって罪ね…】

そもそもまばゆいばかりの華が備わっているミランダさんですので、似たようなドレスを着用するブライズメイドたちの中にいると、よりいっそう存在が際立ってしまう。

ミランダさんの母・テレーズさんがインスタグラムに投稿した写真をみるかぎりでは、正直、そのことは否めない……。これも、美女ならではの弊害(?)なんでしょうかね。

【長い交際を経て彼氏とゴールイン】

ってな具合にどうしてもミランダさんの美しさに目を奪われてしまいますが、言うまでもなくこの日の主役は、結婚式を挙げた当人たちです。

マシューさんのお相手は、長年付き合っているという彼氏・ジェームズ・ライトさん。永遠の愛を誓い、その瞬間を大切な家族や友人に見守られ祝福されている2人は、とてもとても幸せそう!

オーストラリアではまだ同性婚は法律で認められていないので、おそらく、式だけを先に挙げるというかたちをとったのでしょう。ゆくゆくは正式な婚姻関係を結べるといいですね。

マシューさんそしてジェームズさん、どうか末永くお幸せに♪

参照元:Instagram @theresekerr、Us Weekly
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む