14日、中国民政部によると、2016年の自然災害による被災者は延べ1億9000万人で、うち死者は1432人、行方不明者は274人だった。写真は16年6月23日、江蘇省塩城市で起きた竜巻。78人が死亡し、約500人が負傷した。

写真拡大

2017年1月14日、中国民政部によると、2016年の自然災害による被災者は延べ1億9000万人で、うち死者は1432人、行方不明者は274人だった。人民網が伝えた。

中国では2016年に、洪水、風・雹、地質災害をはじめ、干ばつ、地震、低温冷凍、雪災、森林火災などが程度の差はあるものの全て発生した。

倒壊した家屋は52万1000棟、損傷した家屋は334万棟だった。農作物の被災面積は2622万ヘクタール。直接経済損失は5032億9000万元(約8兆3468億円)に上った。

2016年の被災状況は「十二五」時期(2011〜15年)の平均値からほぼ横ばい(死者・行方不明者数11%増、直接経済損失31%増、被災者数39%減、倒壊家屋数24%減)だったが、15年との比較では明らかな偏重が見られた。(翻訳・編集/柳川)